高校生

<レディース卓球>頂点目指してスマッシュ 3部門に75チーム、347人出場有料鍵

第34回佐賀新聞社杯佐賀県レディース卓球大会(佐賀新聞社・県卓球協会主催、佐賀玉屋協賛、日本卓球協力)は23日、基山町総合体育館で開かれる。エレガンス、プリティー、チャーミングの3部門に計75チーム、347人が出場。

佐賀県立高一般選抜、倍率1.05倍 志願状況 佐賀北普通科1.49倍

佐賀県教育委員会は20日、県立高入試の一般選抜の志願状況を発表した。全日制は募集人員4667人に対して4879人が志願し、平均倍率は前年度より0・02ポイント高い1・05倍だった。

<テコンドー>「自分らしく戦い、五輪切符を」 岡本留佳(佐賀工業高校) 女子49キロ級・アジア予選に挑む有料鍵

3月15、16日に中国で開かれるテコンドーのパリ五輪アジア大陸別予選に、佐賀県で技に磨きをかけ続けた17歳が挑む。全日本選手権3連覇など活躍が目覚ましい女子49キロ級の岡本留佳(佐賀工高、Hama House)。

<高校サッカー>佐賀東が4位 KYFA男子第45回九州高校(U-17)サッカー大会

KYFA男子第45回九州高校(U―17)サッカー大会最終日は20日、鹿児島県の県立サッカー・ラグビー場で3位決定戦と決勝が行われた。佐賀県勢は佐賀東が3位決定戦で日章学園(宮崎)に0―4で敗れ、4位となった。

<高校ラグビー>佐賀工業が熊本工業破り代表決定戦へ 九州新人大会3位決定戦有料鍵

全国選抜大会出場を懸けた第46回木元杯全九州高校新人ラグビー大会第3日は20日、宮崎県のひなた宮崎県総合運動公園であり、A、Bパートの決勝と3位決定戦の4試合があった。

高校生がお薦め飲食店紹介 伊万里実業高生「IMARI FOOD MAP(フードマップ)」作成

伊万里実業高の生徒たちが、伊万里市街地にあるお薦めの飲食店を紹介する地図「IMARI FOOD MAP(フードマップ)」を作成した。

<高校生リポート>「おみやげには佐賀弁をどうぞ」 ~全国どこでも話せるように~

嬉野高校3年 大和 恋(やまと れん) 大宅 舞(おおや まい) 久原 なな実(ひさはら ななみ) 栗田 達弥(くりた たつや)
「第7回佐賀(さが)さいこう!企画(きかく)甲子園(こうしえん)」が昨年12月、佐賀市(さがし)の佐賀城(じょう)本丸歴史館で開かれ、嬉野(うれしの)高校チームが最優秀(さいゆうしゅう)企画賞を受賞した。

新体操で盛り上がろう 強豪が演技披露 3月3日、吉野ヶ里町でフェスタ

男子新体操の普及を目的にした「KANZAKI ART GYMNASTICS FESTA」が3月3日、吉野ヶ里町文化体育館で開かれる。

<スキー>国スポ2月21日開幕 佐賀県勢、男女12選手挑む有料鍵

第78回国民スポーツ大会(国スポ)冬季大会スキー競技が21日から、山形県の最上町赤倉温泉スキー場で開幕する。佐賀県勢は男女12選手が出場し、自己記録の更新や上位進出を目指す。 成年男子C(34歳以上)には3人が出場。

<九州高校サッカー(U-17)選手権>佐賀東、準決勝で敗れ3位決定戦へ

KYFA男子第45回・女子第6回九州高校(U―17)サッカー大会第3日は19日、鹿児島県の県立サッカー・ラグビー場などで、男子の決勝トーナメント準決勝までと女子の決勝と3位決定戦が行われた。

<高校生Gallery>Vol.570 佐賀県高校総文祭写真展 ・優秀作品(敬称略)有料鍵

「夏めく」​ 大久保風花(佐賀東2)  家族と海に行った時に撮った写真を作品にしました。写真ならではのその瞬間を大切にしています。「いたーい!!​」 山北京佳(武雄1) お菓子を取り合う子どもの一瞬の姿を撮りました。

<県内一周駅伝・最終日>伊万里市3年連続3位 区間賞の原直太郎「120%の出来」有料鍵

○…最終日に三つの区間賞を獲得した伊万里市が、3年連続の3位。27区で社会人との戦いを制した原直太郎(鳥栖工高)は、「120%の出来だった」と後半の勢いをもたらした。 「昨年は貢献できなかった。

<県内一周駅伝・最終日>西松浦郡 高川稔亜「あきらめずに走り切れた」

健脚ひとこと
高川稔亜(西松浦郡=25区) 初めて出場し、長い距離の難しさとロードレースの楽しさを感じた。離されてもあきらめずに走り切れた。

<県内一周駅伝・最終日>伊万里市 野口周大「高校最後の大会、気合入った」

健脚ひとこと
野口周大(伊万里市=29区) 高校最後の大会として気合が入っていた。鳥栖工高勢には及ばなかったが、必死に食らいついた。

<サッカー・九州高校U-17選手権>男子・佐賀東、決勝トーナメント進出

KYFA男子第45回・女子第6回九州高校(U―17)サッカー大会第2日は18日、鹿児島県のふれあいスポーツランドなどで、男子の予選リーグの続きと女子の準決勝が行われた。佐賀県勢は、男子の佐賀東が鹿児島城西に勝利。

<ラグビー・全九州高校新人>佐賀工と早稲田佐賀敗れる 各パート3位決定戦へ

全国選抜大会出場を懸けた第46回木元杯全九州高校新人ラグビー大会第2日は18日、宮崎県のひなた宮崎県総合運動公園であり、AパートとBパートの準決勝4試合があった。

文化やスポーツ、善行など16団体78人表彰 佐賀県教育委員会、教育長表彰

文化活動やスポーツなどでの顕著な成績を収めた児童や生徒、団体をたたえる「県教育委員会表彰」と「教育長表彰」の表彰式が、県庁で開かれた。 県教委表彰は18人3団体、教育長表彰は43人10団体に贈られた。

<県内一周駅伝・第2日>伊万里市、2日連続日間3位 若い力で流れ呼び込む

○…伊万里市は後半に二つの区間賞を奪い、2日連続の日間3位を死守した。 中学生区間の19区の黒川裕斗(啓成中)は、「区間新が欲しくて最初から突っ込んだ」。区間新には届かなかったが、2年連続の区間賞で順位を一つ上げた。

<全九州高校新人ラグビー>佐賀工業高校と早稲田佐賀高校がパート準決勝進出有料鍵

全国選抜大会出場を懸けた第46回木元杯全九州高校新人ラグビー大会が17日、宮崎県のひなた宮崎県総合運動公園で開幕し、AパートとBパートの1回戦8試合があった。

<九州高校サッカー大会U-17>男子の佐賀東2分け、佐賀商2敗 女子の神埼・佐賀女子は1回戦敗退有料鍵

KYFA男子第45回・女子第6回九州高校(U―17)サッカー大会第1日は17日、鹿児島県のふれあいスポーツランドなどで、男子の予選リーグと女子の1回戦が行われた。
イチオシ記事
動画