野球部

東明館高校野球部、臨時指導体制で活動再開 監督のパワハラ問題「外部委員で調査」 佐賀県基山町

パワーハラスメントを繰り返し行ったとして部員が監督の退任を求め、休部していた私立東明館高(三養基郡基山町)の野球部が、活動を再開したことが18日、分かった。

<初の甲子園へ>知将の挑戦 弱点克服に工夫凝らす 鳥栖工業高校野球部・大坪慎一監督有料鍵

鳥栖工、初の聖地へ 夢の舞台にはばたく
県大会を制してから2日が経った7月27日。激闘の余韻がまだ残る中、休みを1日挟んだ鳥栖工の選手たちは精力的に汗を流した。

【独自】東明館高校野球部監督、再びパワハラか 部員、学校側に退任を直訴 2022年に懲戒処分 佐賀県基山町

佐賀県基山町の私立東明館高校の野球部監督の30代男性教諭から繰り返しパワーハラスメントを受けたとして、部員が学校側に退任を求めていることが2日、分かった。記録してきた暴言などをまとめ、要望書として提出した。

<15の夏輝く 中学総体応援メッセージ>唐津東中学校野球部へ

日頃の練習の成果を思いっきりぶつけて、一つでも多く勝ち進めますよう応援してます。GoGo鶴城!!(きよ)。

<15の夏輝く 中学総体応援メッセージ>大町ひじり学園野球部

今までいろんなミラクルを起こしてくれた君たち。いよいよ最終ステージがやって来ました。悔いのないかっこいい全力プレーを期待しています。一球一戦を楽しもうね!(保護者一同)。

夏の甲子園の決勝カード再び 1994年の覇者・佐賀商と鹿児島・樟南の現役球児が対戦

佐賀商野球創部100周年記念で実現
1994年の夏の甲子園大会で優勝した佐賀商高野球部が、今年で創部100周年を迎えた。記念行事が19日に佐賀市であり、優勝当時の決勝で対戦した樟南高(鹿児島県)との交流試合が実現。

東明館高野球部監督、パワハラで停職7日間 2021年夏に甲子園出場

三養基郡基山町の私立東明館高は、部員に対して常習的に暴言などのパワーハラスメントを行っていたとして、同校教員の野球部監督を17日から停職7日間の懲戒処分にした。25日にウェブサイトで公表した。

<15の夏輝く 中総体応援メッセージ>玄海みらい学園野球部

玄海みらい学園野球部へ 3年間部活動お疲れ様でした。最後の中体連では、感動的な最高の試合を見せてくれてありがとう。(玄海みらい学園 野球部9年生保護者一同)。

<15の夏輝く 中総体応援メッセージ>基山中学校野球部

鳥栖地区中学校総合体育大会優勝おめでとう!コロナ禍の制約にも負けず、指導者を信じて、仲間を信じて、自分を信じて、全員野球で勝ち取った優勝ですね!1日でも長く、このメンバーで野球ができるように頑張ってください!県大会…

太良高のアスリート寮に寄付 佐賀運輸 野球部を応援

太良高(太良町)の学生寮「太良アスリート寮(栄光寮)」の運営に役立ててもらおうと、佐賀運輸(本社・神埼市)は6日、佐賀県のSSPチャレンジ支援プロジェクトを通じて20万円を寄付した。

<センバツ>甲子園演奏OBも一緒に 有田工高吹奏楽部、17人で大舞台

2022年選抜高校野球
選抜高校野球大会に出場する西松浦郡有田町の有田工業高ナインを後押ししようと、同校吹奏楽部が練習に熱を入れている。選抜出場が有力になった昨秋時点で、部員はわずか8人。

<熱中部活>嬉野中野球部 応援してもらえるチーム目指す

打撃力が強みの嬉野中野球部は部員13人。部員同士は仲が良く、明るく元気なチームです。練習では次の試合に向け、動ける体作りとバッティング練習を強化しています。

太良高アスリート寮開所 「第2のふるさとに」、地域で応援

太良町の太良高でスポーツに打ち込む生徒たちを応援する「太良アスリート寮(栄光寮)」が、町内に開所した。野球部員5人が入居し、共同生活を送りながら練習に打ち込んでいる。

デスクノート 選出基準有料鍵

有田工業高校野球部が、県勢としては4年ぶりとなるセンバツ出場を決めた。夢舞台への切符を手にした球児がいる一方で、静岡県の聖隷クリストファー高校は東海大会で準優勝したにもかかわらず選出から漏れ、議論を呼んでいる。

鳥栖商高野球部 部長6カ月謹慎、監督は1カ月

日本学生野球協会は6日、東京都内で審査室会議を開いて高校3件の処分を決めた。佐賀県関係では、鳥栖商の部長を部員への暴言と報告遅れで9月9日まで6カ月の謹慎、監督を部員への暴言で4月7日まで1カ月の謹慎とした。

小城高野球部、岡山神社を清掃奉仕

小城高の野球部員が27日、学校に隣接する岡山神社で清掃奉仕に励んだ。地域貢献を目的に昨年度から月1回続けており、1、2年生の選手13人とマネジャー2人が境内の落ち葉やごみを拾った。

<熱中部活>相知中野球部 堅守持ち味「まず一勝」

部員26人の相知中野球部は堅い守備が持ち味。地区大会に向けて士気も高まり、主将で投手の宮添竣さんは「まずは一勝。全員で声を出して臨みたい」と力を込める。

「プラス思考を大切に」 佐賀北高野球部元監督・百﨑敏克さん(64) 子どもたちへ「今伝えたいこと」

<ステイホーム>
新型コロナウイルスは、これまでスポーツに打ち込んできた佐賀県内の子どもたちに大きな影響を与えている。子どもたちに、「今伝えたいこと」を、県関係の指導者やアスリートに聞いた。◇ ◇ ◇ 高校野球の指導に携わり40年。

<ステイホーム>子どもたちへ「今伝えたいこと」

県関係の指導者、アスリートがメッセージ
新型コロナウイルスは、これまでスポーツに打ち込んできた佐賀県内の子どもたちに大きな影響を与えている。

鳥栖商野球部監督、部員への暴言で1カ月謹慎 学生野球審査室会議

日本学生野球協会は26日、東京都内で開いた審査室会議で高校9件の処分を決め、3校を対外試合禁止とした。佐賀県では、鳥栖商野球部の男性監督が部員への暴言で1カ月の謹慎(14日~12月13日)になった。
イチオシ記事
動画