野球

<2022夏輝く球児たち(9)>佐賀西、多久、三養基

第104回全国高校野球選手権佐賀大会が7月9日、佐賀市のさがみどりの森球場で開幕する。シード校を中心に出場する36校が夏の甲子園出場を懸けて熱戦を展開する。大会を前にチームを紹介する。

<佐賀県アマチュア野球王座決定戦>佐賀地区 2回戦の結果(6月30日分)

【佐賀地区】2回戦=30日 サガシキ=不戦勝=佐賀市役所野球部OB▽ホンダカーズ中央佐賀=不戦勝=九州三菱自動車販売佐賀支店

みんなのスポーツジュニア 野球

週刊ぺーぱくん 7月3日第519号
◇第38回鹿島市観桜学童軟式野球大会(3月12、19、21日・鹿島市民球場) 1回戦 鹿島東部11―1大草野久間 有明=不戦勝=道越 嬉野7―2多良 能古見10―0塩田 明倫15―8 北鹿島=不戦勝=五町田 北明=…

<2022夏輝く球児たち(8)>高志館、佐賀農、唐津商

第104回全国高校野球選手権佐賀大会が7月9日、佐賀市のさがみどりの森球場で開幕する。シード校を中心に出場する36校が夏の甲子園出場を懸けて熱戦を展開する。大会を前にチームを紹介する。

<2022夏輝く球児たち(7)>鹿島、神埼、早稲田佐賀

第104回全国高校野球選手権佐賀大会が7月9日、佐賀市のさがみどりの森球場で開幕する。シード校を中心に出場する36校が夏の甲子園出場を懸けて熱戦を展開する。大会を前にチームを紹介する。

<佐賀県アマチュア野球王座決定戦>佐賀地区 2回戦の結果(6月29日分)

【佐賀地区】2回戦=29日永池           13010106富士警備セキュリティーズ 00000000▽審判 下村、花岡、内田(永)野田―田中(富)末次―松永▽本塁打 永田、田中(永)▽二塁打 田中(永)【…

柿木、4年目で1軍初登板 新庄監督の抜てきで変貌

大阪桐蔭高で背番号1を着け、2018年に甲子園大会を春夏連覇した日本ハムの柿木(多久市出身)が6月11日にプロ初登板を果たした。4年目でたどり着いた1軍のマウンドに「長かった。長かったですね」と感慨を口にした。

<2022夏輝く球児たち(6)>鳥栖商、龍谷、唐津南

第104回全国高校野球選手権佐賀大会が7月9日、佐賀市のさがみどりの森球場で開幕する。シード校を中心に出場する36校が夏の甲子園出場を懸けて熱戦を展開する。大会を前にチームを紹介する。

<佐賀県アマチュア野球王座決定戦>佐賀地区 1回戦の結果(6月28日分)

【佐賀地区】1回戦=28日佐賀信用金庫00000000JAさが  000100×1▽審判 佐藤、久部、西村(佐)三島―竹下(J)岡―三ヶ島【佐賀地区】1回戦=28日戸上化成       055616サガシキBBリタ…

<佐賀県アマチュア野球王座決定戦>鹿島地区 1、2回戦の結果(6月26日分)

【鹿島地区】1回戦=26日生涯野球倶楽部3000227祐徳薬品   0000033(六回時間切れ)▽審判 小橋、森田、安富、池田(生)橋川-竹谷(祐)村山-村里▽二塁打 吉田2(生)石橋(祐)【鹿島地区】1回戦=2…

<15の夏輝く 中総体応援メッセージ>城北中学校軟式野球部

城北中学校軟式野球部へ この仲間と挑む最後の中体連、先生方やこれまでお世話になった方々、仲間への感謝の気持ちを胸に、心をひとつに精一杯力を発揮してください。

<2022夏輝く球児たち>龍谷 実戦練習で攻撃に自信有料鍵

4失点以内に抑え、6点を奪う試合展開が目標。実戦形式の練習を繰り返し、主将の岩渕は「最近では好調の投手陣からヒットを打てるようになってきた。攻撃に自信が付いた」と胸を張る。

<2022夏輝く球児たち>鳥栖商 先行する展開狙う有料鍵

3年生を中心とした上位打線と小技を絡める下位打線で得点し、主戦の福山を中心に守る。選手一人一人の力を最大限に発揮し、2003年夏以来の甲子園を目指す。 走攻守に高いセンスを持つ主将長谷がチームの要。

<2022夏輝く球児たち>白石 あきらめない粘り信条有料鍵

先行されてもあきらめない粘り強さが信条。活気と一体感で勝ち抜く。 絶対的エースとして信頼厚い左腕山口=写真=は切れのある130キロ台の直球を主体に、内外角に投げ分け打たせて取る。

<2022夏輝く球児たち>唐津西・エース梅﨑が攻守の要有料鍵

攻守ともに活躍する1年生の加入で、チームの士気も上がっている。バントやエンドランなど小技を取り入れ、1戦必勝を目指す。 主戦の梅﨑=写真=はコントロールが良く、粘り強い投球が持ち味。藤嶋義は多彩な球種を投げ分ける。

<2022夏輝く球児たち>佐賀北 ロースコアの展開に有料鍵

昨夏準優勝で甲子園にあと一歩届かなかった。選手は悔しさを忘れずに練習に励んできた。本村監督は「取れるアウトをしっかり取る。ロースコアの展開に」と力を込める。

<15の夏輝く 中総体応援メッセージ>佐賀県立唐津東中学校 野球部

コロナ禍で入部してから、あっという間の3年間。練習ができない時もあったけど3年生15人みんなで最後まで仲良く頑張って来たね。

<15の夏輝く 中総体応援メッセージ>相知中学校 野球部

泣いても笑っても、このメンバーで戦う最後の夏!!これまで、1人1人が努力してきたことを信じて、1試合でも多く一緒にプレーして笑ってほしいです。

<全日本学童軟式野球佐賀大会>雨天順延 6月26日に準決、決勝

高円宮賜杯第42回学童軟式野球佐賀県大会(県軟式野球連盟・佐賀新聞社主催、日本マクドナルド協賛)第11日は25日、佐賀市のさがみどりの森球場であった。

<佐賀県アマチュア野球王座決定戦>佐賀地区1回戦の結果(6月23日分)

【佐賀地区】1回戦=6月23日佐賀市上下水道局  00041―5佐賀東部水道企業団 5083×―16(五回コールド)▷審判 田中、西村、中島(上)北村-姉川(東)寺崎、糸山-西尾▷本塁打 廣瀬(上)糸山(東)▷三塁…
イチオシ記事