通信

<近ごろ通信>作品集出版を記念に200万円寄付した書家の山口鏡子さん(伊万里市)

伊万里市内に生徒100人の書道教室を持ち、2021年11月に「神泉」の雅号で作品集を自費出版した。「半世紀近く活動できたのは地域のおかげ。

<一般質問ピックアップ>伊万里市 学校の通信環境改善「早急に」有料鍵

伊万里市議会の一般質問は13~15日に開かれた。11人が登壇し、小・中学校のインターネット環境などについて質疑を交わした。

ダイヤモンド半導体、直径2倍「2インチ」開発 佐賀大など

佐賀大理工学部の嘉数誠教授(60)=半導体工学=とアダマンド並木精密宝石(並木里也子社長、東京)は9日、共同研究している「ダイヤモンド半導体」で、実用化レベルで世界最大となる直径2インチ(約5センチ)サイズの開発に…

【動画】「諦めない大切さ知った」 敬徳高通信制16人卒業式

伊万里市の敬徳高の通信制で2日、卒業式が開かれた。別の学校から移ってきたり、働いたりしながら学んだ16人の生徒が、卒業証書を受け取った。 谷口太一郎理事長が「今日は一つの区切りだが、学ぶということは一生続く。

ネット接続USBアダプター貸与へ 佐賀県、通信環境ない家庭支援有料鍵

遠距離通学者のオンライン授業
新型コロナウイルスの感染拡大を想定したオンライン授業で佐賀県は、インターネットの通信環境を設けていない家庭向けに、パソコンに差し込んでネットに接続するUSBアダプターを無料で貸し出す準備を進めている。

「通信制も選択肢の一つに」支援学級生徒が敬徳高を見学

唐津市内の中学校の特別支援学級に通う生徒と保護者約30人が9月30日、進路学習の一環で伊万里市の敬徳高通信制を見学した。 同高通信制は2017年4月に開設。現在51人が学び、数人は中学時代に特別支援学級に通っていた。
イチオシ記事