軽トラ市

軽トラ市多久、本格再開へ 6月12日、多久市の「あいぱれっと」 野菜や雑貨など

地域の生鮮野菜や加工品、雑貨などが並ぶ「よってみんしゃい! 軽トラ市多久」が12日、多久市のJR多久駅北側の市まちづくり交流センター「あいぱれっと」駐車場で開かれる。

災害にも負けず100回目軽トラ市 JR多久駅前で市民有志

多久市北多久町のJR多久駅前で8日、100回目の軽トラ市が開かれた。豪雨災害の影響などで来場者は伸び悩んだが、子どもからお年寄りまでが買い物やゲームを楽しみ、和やかな時間を過ごした。

多久市の軽トラ市、100回目 災害負けず、元気な声響く

佐賀県多久市北多久町のJR多久駅前で8日、100回目の軽トラ市が開かれた。豪雨災害の影響などで来場者は伸び悩んだが、子どもからお年寄りまでが買い物やゲームを楽しみ、和やかな時間を過ごした。

100回目の「軽トラ市」 8日に多久駅前

有志応援イベントも
多久市のJR多久駅前で開かれている軽トラ市が、8日で100回目を迎える。市の玄関口を活気付けようと、地元の商工団体が2011年6月から毎月第2日曜に開いてきた。

地元野菜や加工品 軽トラ市にぎわう

三重津海軍所跡
農林水産物の地産地消を推進する軽トラック市が24日、佐賀市川副町の三重津海軍所跡で開かれた。市内の生産者が持ち寄った新鮮な野菜や加工品を求め、多くの人でにぎわった。

新鮮産品いかが 13日多久市で軽トラ市

「あいぱれっと」周辺
買い物や食事、参加型イベントが楽しめる「軽トラ市多久・元気玉まつり」が13日、JR多久駅北側の市まちづくり交流センター「あいぱれっと」周辺で開かれる。
イチオシ記事