紙面連載
佐賀新聞の連載記事をまとめています。
原発政策 「核のごみ」行き場は
諫早開門問題 深刻さ増す漁業被害
オスプレイ配備計画 事態膠着、思い交錯
<放課後の居場所は今(2)>問われる質 狭い空間、「退会」示唆も
<放課後の居場所は今(1)>学童、落ちた 受け皿増も、待機減らず
外国人材新時代さが(下)地域社会 
外国人材新時代さが(中)企業側 
外国人材新時代さが(上)新制度 
登録文化財巡り(13) 小柳酒造(小城市)
さが維新ひと紀行(1) 副島種臣 明治初期の外務卿、書家「蒼海」
有効求人倍率最高 人手不足深刻、休業も
地域の中で 認め合い、変わる社会
「トゥレット症候群」偏見なくしたい 経験語るピアニスト
さが維新前夜(50) 直正の晩節
教育現場の模索 当事者とともに多様性伝え
閑叟公からの手紙(11) 大人の貢姫にも再度進言
LGBT理解者を探して 悩み共有の場、学内に
地方参政権 相互理解から議論始まる
司法の現場 通訳の数や質、確保に腐心
教育の現場で 不安定な心、手厚い支援を