笑顔いっぱい

〈笑顔いっぱい〉さがクラリネットアンサンブルSACLA(佐賀市)

さがクラリネットアンサンブルSACLAでは、クラリネットが大好きなメンバー10人が第2・第4日曜日の午前中、佐賀市の日新公民館などで練習し、佐賀県内外で演奏活動を行っています。

<笑顔いっぱい>すこやか体操会(唐津市町田)

雨天時以外、毎朝午前6時半から山崎団地児童公園内で、ラジオ体操に励んでいる。以前は唐津城まで通う人もいたが、体調や距離も考え、夏休みの子どもラジオ体操の延長で、約5年前から場所を町田に移した。

<笑顔いっぱい>シニア世代と若者の美化活動(佐賀市)

ゆめさが大学のシニア世代の学生でつくる「友禅会」を中心に、佐賀市のJR佐賀駅周辺にある草場公園の植栽を年2回、春と秋に実施している。市内の通信制高校サポート校「おおぞら高等学院」の生徒も作業に参加している。

<笑顔いっぱい>縫ノ池湧水会(白石町)

白石町川津地区の湧き水で知られる縫ノ池の環境整備・保全を行う縫ノ池湧水会。

<笑顔いっぱい>玄海バドミントンクラブ(玄海町)

創部40年ほどになる玄海バドミントンクラブ。約20人が登録し、岩下泰聖さん(35)はジュニアの指導も任され練習に余念がない。他のメンバーも子どもたちの成長を支えている。

<笑顔いっぱい>Furutyamityのハッピーミュージック合唱団(佐賀市)

Furutyamityのハッピーミュージック合唱団は「元気に歌って介護いらずの老後」を目指して結成、この夏で丸2年になります。佐賀市の勧興公民館で歌っています。

<笑顔いっぱい>小城英会話教室(小城市)

小城英会話教室は30年前に小城市の小城公民館でスタートし、中学のALT(外国語指導助手)が地域貢献の一環で開きました。

<笑顔いっぱい>多世代交流センター「ゆいたん」(有田町)

有田町では、2006年の合併以前から社会福祉協議会が子育て支援策の一環で「ちろりん村」を旧いちょう保育園で実施してきた。合併後、園舎の解体に伴って老人福祉センター「ちとせ」に場所を移した。

<笑顔いっぱい>キッズミュージカルTOSU(鳥栖市)

キッズミュージカルTOSUは4月23、24日に第19回公演「えっ?! 夢でしょ?」を終えたばかりです。2月に予定していたのを新型コロナウイルスの影響でやむなく4月に延期。

<笑顔いっぱい>レインボーガールズ(唐津市)

唐津市久里公民館の小学生リズムダンスサークル「レインボーガールズ」。毎週土曜日、2~6年生21人が、ズンバのリズムに合わせて体を動かし、爽やかな汗を流している。

<笑顔いっぱい>川副児童館のゴーゴーキッズ(佐賀市)

毎週火曜の午前10時半から、佐賀市の川副児童館で未就園児と保護者を対象にした「ゴーゴーキッズ」が行われています。予約不要で参加費は無料。

<笑顔いっぱい>社会人フットサルチーム 「RUMBLE」(唐津市)

唐津市を拠点として活動する社会人フットサルチーム「RUMBLE」。2006年に立ち上げ、今年で17年目を迎える。佐賀県フットサル1部リーグで2度の優勝を誇り、今もなお九州リーグ昇格へ闘志を燃やしている。

<笑顔いっぱい>キャトル・フローラの会(佐賀市)

近所の道路沿いに花の苗を植えるボランティア活動を続けて6年目になりました。きれいなお花が植えられていたら、散歩をする人が楽しく幸せな気持ちになるのでは。

<笑顔いっぱい>三根郷土史研究会(みやき町)

みやき町の「三根郷土史研究会」は、代表の中島俊英さん(82)をはじめ歴史好きの仲間が集い、郷土の歴史や文化、伝承、風土、産業などを後世に残したいと研さんを重ね40年になります。

<笑顔いっぱい>むつごろう会(佐賀市久保泉町)

三夜待の仲間が、地域の連帯につなげようと「むつごろう会」(佐賀市久保泉町下和泉)を発足し、36年たった今も約10人で河川の整備、そばやしめ縄作り、樹木の植栽などを行っている。

<笑顔いっぱい>フードバンク唐津(唐津市)

フードバンク唐津が26日、唐津市町田にオープンしました。温かいご飯をみんなでおなかいっぱい食べられる楽しさや幸せを感じてほしいという思いで始まりました。日用品や雑貨なども受け付けます。

<笑顔いっぱい>西与賀公民館「似顔絵教室」(佐賀市)

佐賀市の西与賀公民館の「似顔絵教室」は、講師の宗俊朗さんが持参してくる写真や似顔絵を基に色紙に描いている。毎年、保育園の卒園児の似顔絵を描いており、「園が和やかな雰囲気になる」と喜ばれている。

<笑顔いっぱい>JA伊万里東山代支所・女性学級(伊万里市)

伊万里市のJA伊万里東山代支所の女性学級では毎月第3週に集まってさまざまな取り組みを行っている。会員は30人程度。

<笑顔いっぱい>みんなの公園(江北町)

2019年11月に江北町にオープンした「みんなの公園」は町中心部に位置し、御岳山を背景にしたロケーションが自慢です。憩いの場所として多くの方々が利用しています。

<笑顔いっぱい>外津漁協女性部(玄海町)

タイ、ハマチ、アジといった養殖が盛んな玄海町外津(ほかわづ)地区の外津漁協女性部は、渡邉美保子部長(59)を筆頭に36人で活動している。
イチオシ記事