祭り

唐津伝統の歌や囃子披露 1月28日、ボートレースからつで「唐津市伝統芸能祭」

唐津市内で伝承される歌や囃子(はやし)を披露する「唐津市伝統芸能祭」が28日、ボートレースからつで開かれる。伝統行事を次世代へ受け継ぎ、活性化につなげようと市が初めて開催する。

2メートル70センチの大だこ完成 佐賀市大和町の「川上凧あげ祭り」で披露 

<まちの話題>
1月21日に行われる佐賀市大和町川上地区の第4回「川上凧(たこ)あげ祭り」に向け、大だこが完成した。

【動画】火の粉浴び、にぎり飯奪い合い 伊万里市で「取り追う祭り」

<師走スケッチ>
伊万里市二里町大里の神原八幡宮で10日、伝統行事の「取り追う祭り」が行われた。氏子が火の粉を浴びながらにぎり飯を奪い合う荒々しい祭りで、大勢の観客が見守る中、勇壮に合戦を演じた。 境内の演芸場が舞台。

「子どもたちの祭り写真特集」新たな担い手 りりしい表情

11月にかけ、佐賀県(さがけん)内各地で秋祭りが開かれています。

記者日記 祭りの後に思う有料鍵

稲の収穫が終わる今の時季は、地域の祭りを取材する機会が多い。胸躍る祭りばやし。普段は難しい顔をしている人にも笑みがこぼれる。人口減少や高齢化で地域が活力を失う中、祭りには、土地と人、人と人をつなぐ力があると感じる。

【動画】伊万里トンテントン、川落としで幕 2基の神輿、豪快に水しぶき

伊萬里神社(伊万里市立花町)の秋祭り「伊万里トンテントン」は22日、最大の見せ場の川落とし合戦を行い、幕を閉じた。

【動画】相知くんち、羽熊行列に歓声 参勤交代再現 毛やり巧みに

唐津市相知町の熊野神社の秋季例大祭「相知くんち」が20日夜、相知宿通りでの宵山笠で開幕した。参勤交代の大名行列を再現した21日の「羽熊行列」では、毛やりを巧みに操る姿に観衆から拍手と歓声が送られた。

【動画】合戦勇壮、伊万里トンテントン開幕 10月22日まで

伊万里市の伊萬里神社の秋祭り「伊万里トンテントン」が20日、宵祭りで幕を開けた。祭りの呼び物で2基の神輿(みこし)がかち合う「合戦」を男衆が勇壮に演じ、大勢の観客を沸かせた。22日まで。

200年の伝統に新たな歴史 村田浮立(鳥栖市)初の女児参加 太鼓と笛に4人

鳥栖市の重要無形民俗文化財「村田浮立」が15日、同市村田町と江島町の氏子によって奉納された。

「未成年の合戦参加やめて」 伊万里トンテントン、実行委員会に事故遺族が要望

20日に開幕する伊万里市の伊万里トンテントン祭りの「合戦」に未成年も参加できるよう制限が緩和されたことに関し、2006年に合戦中の事故で死亡した当時17歳の高校生の父親(69)らが12日、実行委員会に再考を求める要…

伊万里トンテントンの合戦参加、中高生も可能に 実行委員会が方針変更 「祭り守るため若手の育成必要」

伊万里市の伊萬里神社の秋祭り「伊万里トンテントン」の実行委員会は2日、2基の神輿(みこし)を組み合う「合戦」に、今年の祭り(20~22日)から中学生以上の10代も参加できるようにすると発表した。

9月23日、荒穂神社の御神幸祭 基山町で4年ぶり 伝統芸能 多彩に

「どんきゃんきゃん」の愛称で親しまれている基山町の荒穂神社の秋の大祭「御神幸(みゆき)祭」が23日、同神社周辺で4年ぶりに開かれる。無病息災や五穀豊穣(ほうじょう)を願い、多彩な伝統芸能が奉納される。

子どもたちのはやし響く 伊万里で地蔵祭り、4年ぶり山笠巡行

伊万里市大川町宿地区で24日、火難よけと五穀豊穣(ほうじょう)を祈願する地蔵祭りが行われた。新型コロナウイルス禍を経て4年ぶりに山笠が巡行し、子どもたちの祭りばやしとともに通りを練り歩いた。

<伝言板>8月13日 ふるさと大町納涼まつり・花火大会 

13日午後6時半から大町町民グラウンドで。聖太鼓やひじり学園吹奏楽部の演奏、園田有由美(ピンキースカイ)や月咲SEEDのライブ、盆踊りなどの後、午後8時半から1100発の花火を打ち上げる。

<伝言板>こっちゃん祭り 8月6日、伊万里市の駅前広場

6日正午~午後9時、伊万里市新天町の駅前広場で。川西地区の青年部が、幅広い世代が楽しめるイベントを企画。名前には「こっちに来てね」との意味を込めている。会場には軽食などの露店が並び、ダンスや太鼓が披露される。

総踊りや屋台 かんざき宿場祭りにぎわう 神埼市 4年ぶり全イベント

神埼市の夏の風物詩「長崎街道かんざき宿場祭り」が29日、同市の櫛田宮や長崎街道門前広場などで開かれた。

子どもみこし、元気に「わっしょい」 みやき町・綾部神社の「旗上げ神事」

みやき町の綾部(あやべ)神社で15日、日本最古の天気予報(よほう)といわれる「旗上げ神事」が開かれました。神事に合わせて地元の中原小5、6年生約110人がみこしを担(かつ)いで参道を練り歩きました。

<動画・写真グラフ>光のシャワー鮮やかに 唐津で九州花火大会有料鍵

16日夜に唐津市で開かれた「第71回九州花火大会」(唐津市と佐賀新聞社でつくる実行委員会主催、ボートレースからつ特別協賛)は天候に恵まれ、多くの見物客が唐津の夜空に咲く大輪の花を満喫した。

小学生が鳥栖山笠学ぶ 若手衆が歴史、魅力を紹介 「かき棒」担ぎ気分満喫

22、23日に鳥栖市中心街で開かれる「鳥栖山笠」に参加する若手衆が7日、地元の鳥栖小で祭りの歴史や見どころを紹介した。

伊万里「どっちゃん祭り」4年ぶり通常開催 女みこし勇壮、華麗

伊万里市街地を舞台にした「どっちゃん祭り」が28日、4年ぶりに通常の形で開かれた。勇壮で華麗な女みこしや迫力ある太鼓の演奏が披露され、多くの市民が祭り気分を満喫した。
イチオシ記事
動画