牛津高

牛尾山(小城市)で梅収穫のボランティア 牛津高の家庭クラブ

牛津高(小城市)の家庭クラブの生徒たちがこのほど、梅林で知られる市内の牛尾山で梅の収穫ボランティアに励んだ。農家の高齢化と担い手不足による梅林の荒廃を地域課題と考え、保全を手がける市民グループの活動に加わった。

【動画】<さが未来発見塾>小城市の特産品、屋台イベントを

高校生10人、未来計画完成 市長に提案
地域の将来像を考える佐賀新聞社の「さが未来発見塾」で、小城市の未来計画を完成させた高校生たちが8日、江里口秀次市長に提出した。

<さが未来発見塾>友桝飲料で地域の魅力学ぶ 小城、牛津高生

小城市の未来計画ヒントに
小城市の小城高と牛津高の2年生10人が取り組んでいる佐賀新聞社の「さが未来発見塾」で、3回目の講座が6日、市内の友桝飲料で開かれた。

牛津高の田島さん、田中さんが最高賞 全国高校生クッキングコンテスト

「全国高校生クッキングコンテスト」で、牛津高の食品調理科3年の田島美咲さんと田中葵さんが最高賞の文部科学大臣賞に選ばれた。

華やか衣装、学びの集大成披露 牛津高生がファッションショー

牛津高校服飾デザイン科の3年生32人によるファッションショーがこのほど、小城市のゆめぷらっと小城で開かれた。生徒自身が手掛けたドレスなどを披露し、3年間の学びの集大成を発表した。

【動画】竹灯籠ツリー、牛津駅(小城市)の駅舎彩る 牛津高生30人が製作

小城あかりプロジェクト オレンジ色の光、地域に元気を
小城市の牛津高の生徒たちが竹灯籠で作ったクリスマスツリーの明かりが4日夜、最寄りのJR牛津駅にともった。

<さが未来発見塾>小城市の将来、魅力探る 小城・牛津高の10人、意見交換

「未来計画」作成スタート
佐賀県内の中高生が地域の将来像を描く佐賀新聞社の「さが未来発見塾」が11月30日、小城市で始まった。

【動画】牛津高「白雪姫」に園児歓声 保育士目指す17人熱演

小城市の牛津高生活科学類型の3年生が17日、牛津ルーテルこども園の年長児34人を学校に招いて音楽劇「白雪姫」を披露した。歌や踊りがふんだんに盛り込まれた内容に園児たちの視線はくぎ付け。

牛津高生、手作り座布団に感謝込め 牛津駅に贈る

小城市の牛津高の生徒たちが9日、最寄りのJR牛津駅を清掃し、駅舎を彩る花苗のプランター6個を設置した。列車通学で駅を利用している生徒が多く、感謝を込めて待合室のベンチに置く座布団も作り、施設を所有する市に贈った。

【動画】牛津高生、とげの雑草除去

森林公園の安全な利用へ
佐賀県立森林公園(佐賀市)で6日、小城市の牛津高の全校生徒約300人がとげのある雑草を除去するボランティア活動を行った。

牛津高服飾デザイン科がショー ランウェーきらびやかに

小城市牛津町の牛津高(時貞充尚校長)服飾デザイン科の生徒が、同市小城町の「ゆめぷらっと小城」でファッションショーを開いた。

牛津高に全国最高賞 高校家庭クラブ研究発表大会

牛尾山の保全活動評価
本年度の全国高校家庭クラブ研究発表大会で、梅林で知られる小城市の牛尾山の保全活動を続けている牛津高が、最高の文部科学大臣賞に選ばれた。

牛津小6年生がマスク作り 牛津高生が手ほどき

会話弾み、和やか交流
佐賀県小城市の牛津小の6年生が5月29日、同校で牛津高の生徒からマスク作りを教わった。

牛津高フードデザイン科の募集停止 2021年度から

食品調理科に引き継ぎ
佐賀県教育委員会は24日、2021年度から小城市の牛津高フードデザイン科の募集を停止すると発表した。学習内容は食品調理科に引き継ぐ。 20年度の県内中学の卒業見込み者数は8073人。

<防ごう新型コロナ>牛津高生が小城市にマスク寄贈 300枚手作り

小城市の牛津高の生徒たちが20日、手作りの布マスク約300枚を市に贈った。幼児から大人向けまで5種類のサイズを用意し、「少しでも気持ちが明るくなれば」と、動物の絵柄などが入ったカラフルな布で仕立てた。

感謝込めて「松花堂弁当」作り 牛津高食品調理科3年生

保護者招き食事会
小城市の牛津高食品調理科の3年生39人が28日、保護者を招き、自作の松花堂弁当の食事会を開いた。

「亡き子にベビー服を」 牛津高服飾科10人手縫い

女性グループ依頼で40着
小城市の牛津高の生徒たちが、出産前後に亡くなった赤ちゃんに着せるベビー服を作った。流産や死産を経験した県内の女性グループから依頼を受け、約40着を手縫いした。

滝さん(牛津高3年)敢闘賞 全国技能五輪日本料理職種

料理人から指導「結果でお返しできた」
第57回技能五輪全国大会の日本料理職種で、牛津高食品調理科3年の滝崇磨さん=佐賀市大和町=が敢闘賞に選ばれた。他の職種を合わせ、大会に臨んだ佐賀県選手団6人の中で唯一の入賞。

「桃太郎」園児くぎ付け 牛津高3年生21人手作り音楽劇

小城市の牛津高の3年生が20日、地元の園児約60人を同校に招いて音楽劇を発表した。おとぎ話の「桃太郎」をアレンジして踊りや歌、演奏を盛り込み、子どもたちの視線をくぎ付けにした。
イチオシ記事