東西松浦駅伝

<ウェブ写真館>東西松浦駅伝大会 選手の熱い走りを公開

1月30日に開かれた第74回東西松浦駅伝大会の写真を、ウェブサイト「佐賀新聞LiVE」の「ウェブ写真館」に公開しました。地域や職域の仲間でたすきをつないだレースをぜひご覧ください。

<東西松浦駅伝>伊万里市役所・松本けん引、序盤に貯金

狙い通りの先行逃げ切りで初の栄冠を勝ち取った。伊万里市役所は1区から一度もトップを譲ることなくゴールに飛び込んだ。過去最高は第72回大会の7位。

<東西松浦駅伝>コロナ下、2年ぶり開催 審判員の人繰りなど苦慮

○…新型コロナウイルスの感染拡大で、まん延防止等重点措置が適用される中、2年ぶりに行われた伝統の大会。運営側は沿道での応援自粛の呼び掛けに加え、審判員の人繰りなどに苦慮しながら大会を開催した。

<東西松浦駅伝>佐賀ダイハツ販売賞 上田(SUMCO伊万里)と伊万里市役所

○…大会を特別協賛する佐賀ダイハツ販売は、「タント」と「ロッキーハイブリッド」の2台を大会車両として提供した。記録車と救護車としてコースを走り、円滑なレース運営を支えた。

頂点目指し19チーム熱走 東西松浦駅伝、30日号砲

第74回東西松浦駅伝大会(佐賀新聞社主催、唐津市・伊万里市・有田町陸上競技協会主管、佐賀ダイハツ販売特別協賛)は30日、西松浦郡有田町の佐賀銀行有田支店・有田町東出張所前から伊万里市の伊万里梨選果場までの4区間29…

東西松浦駅伝通過予定時刻

通過予定時刻佐賀銀行有田支店、有田町東出張所スタート 10:00Stock market         10:23大坪コミュニティーセンター        10:50宿分公民館                11…

東西松浦駅伝・主催者からのお願い

【主催者からのお願い】レース中は一般道路を使うため交通渋滞が予想されます。選手の安全確保と事故防止のため、ご理解とご協力をお願いします。       佐賀新聞社。

東西松浦駅伝、1月30日号砲 19チーム、4区間で競う

第74回東西松浦駅伝大会(佐賀新聞社主催、唐津市・伊万里市・有田町陸上競技協会主管、佐賀ダイハツ販売特別協賛)は30日、西松浦郡有田町の佐賀銀行有田支店・有田町東出張所前から伊万里市の伊万里梨選果場までの4区間29…

第74回東西松浦駅伝大会 SUMCO伊万里軸に混戦 1月30日号砲 4区間に短縮、序盤が鍵

30日に開催される第74回東西松浦駅伝大会(佐賀新聞社主催、唐津市・伊万里市・有田町陸上競技協会主管、佐賀ダイハツ販売特別協賛)の参加19チームの出走メンバーが決まった。

<第74回東西松浦駅伝大会>出場チームの紹介〈下〉

第74回東西松浦駅伝大会(佐賀新聞社主催、唐津市・伊万里市・有田町陸上競技協会主管、佐賀ダイハツ販売特別協賛)は30日、有田町の佐賀銀行有田支店・有田町東出張所から、伊万里市の伊万里梨選果場までの4区間29.3キロ…

<東西松浦駅伝・チーム紹介>有田町スポ協 池田好調、松尾寛は安定感有料鍵

前回大会は13年ぶりに3位と躍進。今回は仕事の都合などで若手2人が抜け、チームの柱の岩永は足の状態が万全でなく出場を見送った。上り調子の選手を中心にした布陣で、一つでも上の順位を狙う。

<東西松浦駅伝・チーム紹介>大川町スポ協 岩永、平山貴がけん引有料鍵

出場チームで唯一、第1回から出場している。最近7大会で5度入賞を果たすなど、安定した実力を見せる。 岩永と平山貴の両エースは、5000メートルを15分台で走り、チームをけん引する。

<東西松浦駅伝・チーム紹介>SUMCO伊万里 V4照準、新人にも期待有料鍵

前回は前半2位、後半3位と総合力で3連覇を果たした。大会に向けて初出場の選手たちも躍動感のある走りを見せる。

<東西松浦駅伝・チーム紹介>東山代町スポ協 安定の走りで1桁順位に有料鍵

8年ぶりに予選を突破し、単独チームでの本選出場にチームの士気は上がっている。安定した走りで1桁順位を目標に掲げる。 SUMCO伊万里で長年主力として活躍してきた土田と新人の坂本が新たに加わった。

<東西松浦駅伝・チーム紹介>啓成中校区体協 シード権奪還へ奮起

前回は12位に終わり、6年ぶりにシード権を失った。今回は5位を目標に一つでも上の順位に挑む。 伊万里市内一周駅伝で各区間上位に入った3選手が中心。

<東西松浦駅伝・チーム紹介>伊万里・西松浦地区選抜 若い力で10位目標有料鍵

昨年の伊万里・西松浦地区予選会で本大会出場を逃した松浦町スポ協と南波多町スポ協でつくる合同選抜チーム。若い力で勢いをつけ、10位を目指す。

<東西松浦駅伝・チーム紹介>肥前町スポ協 若手加入でレベル向上有料鍵

町単独チームとして3回連続の大会出場を決め、20代の選手の加入もあって士気が高まる。平田監督は「過去10年で一番レベルが高く、選手の気持ちも充実している」と話す。

<第74回東西松浦駅伝大会>出場チームの紹介〈上〉

第74回東西松浦駅伝大会(佐賀新聞社主催、唐津市・伊万里市・有田町陸上競技協会主管、佐賀ダイハツ販売特別協賛)は30日、有田町の佐賀銀行有田支店・有田町東出張所から、伊万里市の伊万里梨選果場までの4区間29.3キロ…

<東西松浦駅伝・チーム紹介>鬼塚久里スポ協 山口晃と小野、好調維持有料鍵

昨年12月の唐津・東松浦地区の予選会を4位で通過。コロナ下でも週に1回の練習を続けてきた。培ったチームワークを武器に、2大会ぶりのシード権獲得に挑む。

<東西松浦駅伝・チーム紹介>玄海町体協 地力充分、強豪復活期す有料鍵

前々回大会で2位の玄海体協は前回、故障者が続出して15位に終わった。今回は予選会で唐津・東松浦地区のトップ通過を果たし、地力を見せつけた。目標を3位以上に設定し、「駅伝の強豪」が復活を期す。
イチオシ記事