教育

<多久島先生のNIEワークシート >観光大使「姫」 性別不問に有料鍵

週刊ぺーぱくん 2022年6月26日 第518号
 多久島先生のNIEワークシート観光大使「姫」 性別不問に 

佐賀大学理工学部にデータサイエンスコース設置 2023年度から有料鍵

佐賀大は24日、2023年度に理工学部にデータサイエンスコースを設置すると発表した。近年、急速にニーズが高まっているデータ解析などの専門家データサイエンティストを育成する。

<多久島先生のNIEワークシート >「おもしろ川柳」で楽しもう有料鍵

週刊ぺーぱくん 2022年6月12日 第516号
 多久島先生のNIEワークシート「おもしろ川柳」で楽しもう 

<多久島先生のNIEワークシート >県人口 近づく80万人割れ有料鍵

週刊ぺーぱくん 2022年6月5日 第515号
 多久島先生のNIEワークシート県人口 近づく80万人割れ 

<多久島先生のNIEワークシート >2009年度生まれ 佐賀っ子の名前有料鍵

週刊ぺーぱくん 2022年5月29日 第514号
 多久島先生のNIEワークシート2009年度生まれ 佐賀っ子の名前 

大学生の小中校現場支援を継続 佐賀大、県教委連携事業

佐賀大の教育学部と大学院学校教育学研究科、佐賀県教育委員会による連携・協力協議会が25日、オンラインで実施された。

イモ苗植え3年ぶり復活 小城市牛津町の柿樋瀬区

小城市牛津町の柿樋瀬区自治会(德永義和会長、496世帯)は21日、新型コロナウイルスの影響で休止していたサツマイモの苗植え行事を3年ぶりに復活した。

<多久島先生のNIEワークシート >「痛み伴う笑い」BPOが警告有料鍵

週刊ぺーぱくん 2022年5月22日 第513号
 多久島先生のNIEワークシート「痛み伴う笑い」BPOが警告 

<多久島先生のNIEワークシート >総人口64万人減、1億2550万人有料鍵

週刊ぺーぱくん 2022年5月8日 第511号
 多久島先生のNIEワークシート総人口64万人減、1億2550万人 

<多久島先生のNIEワークシート >侵略への抗議と偏見は違う有料鍵

週刊ぺーぱくん 2022年5月1日 第510号
 多久島先生のNIEワークシート侵略への抗議と偏見は違う 

<多久島先生のNIEワークシート >「将来就きたい職業」を考えてみよう有料鍵

週刊ぺーぱくん 2022年4月24日 第509号
 多久島先生のNIEワークシート「将来就きたい職業」を考えてみよう 

コロナ、政情不安…入国1年遅れ 留学生、待ちわびた入学式 西九州大短大部

27人、介護福祉士目指す
新型コロナ禍の入国制限を受けていた西九州大短期大学部(佐賀市)の留学生27人が3月からの制限緩和を受けて来日し、18日、1年遅れの「入学式」に臨んだ。

教職員負担軽減、子育て支援訴え 関係者、佐賀県次期総合計画策定で

佐賀県は13日、2023年度以降の次期総合計画の策定に向け、県内各団体の代表者らとの意見交換会を佐賀市で開いた。

<多久島先生のNIEワークシート >「ウクライナ避難民2人受け入れ」有料鍵

週刊ぺーぱくん 2022年4月10日 第507号
 多久島先生のNIEワークシート「ウクライナ避難民2人受け入れ」 

<多久島先生のNIEワークシート >お粥で占う 今年の吉凶~伝統的な神事について考えよう~有料鍵

週刊ぺーぱくん 2022年4月3日 第506号
 多久島先生のNIEワークシートお粥で占う 今年の吉凶~伝統的な神事について考えよう~ 

<多久島先生のNIEワークシート >プラごみ対策(ストロー廃止から考えよう)有料鍵

週刊ぺーぱくん 2022年3月27日 第505号
 多久島先生のNIEワークシートプラごみ対策(ストロー廃止から考えよう) 

山内中卒業の松尾さん ものづくり甲子園で厚労大臣賞

武雄市の山内中を卒業した松尾萠果(ほのか)さん(15)が第21回全国中学生創造ものづくり教育フェア(中学生ものづくり甲子園)で、厚生労働大臣賞に輝いた。

<多久島先生のNIEワークシート >有明抄から考えてみよう有料鍵

週刊ぺーぱくん 2022年3月13日 第503号
 多久島先生のNIEワークシート有明抄から考えてみよう 

発達障害児の早期発見・支援進む 佐賀市の相談窓口、予約1~2カ月待ちも

発達障害のある子どもの療育(発達支援)の充実が求められる中、早期発見や支援に向けた自治体の取り組みが広がっている。

中高生のための放課後等デイサービス開講 4月、佐賀市に

「ユニスクさが」 教育と福祉つなぎ、社会的自立へ
発達障害やメンタル不調のある中高生のための放課後等デイサービス「ユニスクさが」が4月、佐賀市栄町で開講する。
イチオシ記事