川崎フロンターレ

<サガン鳥栖>川崎戦代替試合、8月31日に開催 コロナで中止のリーグ戦第20節

サッカー・J1サガン鳥栖は8日、選手らの新型コロナウイルス感染の影響で中止となったリーグ戦第20節川崎フロンターレ戦の代替開催日が決まったと発表した。8月31日午後7時から神奈川県の等々力陸上競技場で行う。

サガン鳥栖、7月6日の川崎戦中止 選手・スタッフ計6人がコロナ感染

サッカー・J1サガン鳥栖は4日、トップチームの選手、スタッフ計6人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。保健所から最低3日間のチーム活動停止の指示を受けた。

<サガン鳥栖>7月6日、川崎フロンターレ戦メッセージで後押しを

佐賀新聞社はサッカー・J1サガン鳥栖の戦いを後押しするため、チームへの応援メッセージを試合当日に紙面とウェブサイトで紹介します。

<サガン鳥栖>王者川﨑封じ、守備は手応え 鳥栖0―0川崎有料鍵

焦点
昨季王者との一戦は、最後まで得点を狙い続けたが、スコアレスドローに終わった。首位川崎を相手に勝ち点1を拾ったが「こういう試合を勝たないと上にはいけない」と、選手たちに満足感はなかった。

<見どころサガンゲーム>王者撃破へ若手に期待 5月21日ホーム川崎戦

サッカー・J1サガン鳥栖はリーグ戦第14節の21日、鳥栖市の駅前不動産スタジアムで川崎フロンターレと対戦する。ルヴァンカップから中2日で、現在首位の昨季リーグ王者との戦い。強敵を倒し、上昇気流に乗りたい。

サガン鳥栖 FW宮代大聖が川崎から期限付き移籍で加入

サッカー・J1サガン鳥栖は31日、J1川崎フロンターレからFW宮代大聖(21歳)が期限付き移籍で加入すると発表した。2021シーズンは徳島でリーグ戦に32試合出場、7ゴール。

サガン鳥栖、J1王者川崎撃破 7試合ぶり白星

鳥栖 3-1 川崎
サッカー・J1サガン鳥栖は7日、鳥栖市の駅前不動産スタジアムでJ1連覇を決めた川崎フロンターレと対戦し、3-1で7試合ぶりの白星を挙げた。

<サガン鳥栖>MF岩崎先制、J1初ゴール 有料鍵

ヒーロー 3-1 川崎F
1267日ぶりの得点にトレードマークの愛らしい笑顔がはじけた。鳥栖は今季、札幌から期限付き移籍で加入したMF岩崎悠人が、JリーグではJ2京都に所属していた2018年5月以来のゴールを決め、J1初得点を記録した。

<サガン鳥栖・戦評と成績>王者川崎から前半3得点 有料鍵

3―1 川崎F
鳥栖は出足鋭いプレスで主導権を握り、川崎を圧倒。突破力のあるDF飯野を起点にペナルティーエリア内にボールを運び、リズムよく3点をもぎ取った。

サガン、王者川崎Fを3-1 J1第35節有料鍵

サッカー・J1サガン鳥栖はリーグ公式戦第35節最終日の7日、鳥栖市の駅前不動産スタジアムで、今季リーグの覇者・川崎フロンターレと対戦し3―1で7試合ぶりの勝利を収めた。通算成績は15勝11分け9敗(勝ち点56)。

サガン鳥栖、開幕戦引き分け 敵地で川崎と0-0

サッカー・J1リーグ
サッカー・J1サガン鳥栖は22日、神奈川県川崎市の等々力陸上競技場で川崎フロンターレとのリーグ開幕戦に臨み、0-0で引き分けた。

サガン鳥栖、川崎フロンターレと0-0 J1第1節

明治安田J1リーグ第1節第2日は22日、川崎市の等々力陸上競技場などで4試合があった。サガン鳥栖は川崎フロンターレと0-0で引き分け、勝ち点1を手にした。

サガン鳥栖、川崎と開幕戦 J1、2月22日敵地で

Jリーグは10日、今季の開幕カードを発表した。J1参戦9年目となる鳥栖は2月22日に神奈川県の等々力陸上競技場で川崎と対戦。ホーム開幕戦となる第2節(2月29日)はC大阪と戦う。

<J1第7節 戦評>川崎1―0鳥栖

3試合連続無得点の鳥栖が最下位に転落した。 前半、鳥栖は激しいプレスをかけて相手に決定機をつくらせず、攻めては最終ラインから前線への縦パスで好機を演出した。

強敵に臆せず白星を サガン、14日にホームで川崎戦

サッカー・J1サガン鳥栖はリーグ戦第7節の14日午後2時から、鳥栖市の駅前不動産スタジアムで川崎フロンターレと対戦する。鳥栖は公式戦で3試合連続無得点と決定力不足に悩まされている上、相手はリーグ3連覇を狙う強敵。
イチオシ記事