就職活動

高校生保護者へ企業の魅力PR 武雄会場、合同説明会に30社

高校生の保護者を対象にした佐賀県内企業合同説明会(県産業人材確保プロジェクト推進会議主催)が10日、武雄市文化会館で開かれた。就職を目指す工業高校や商業高校などの生徒の保護者らが来場し、企業から説明を受けた。

就職活動の関わり方学ぶ 保護者企業合同説明会 10日は武雄市 

就職を目指している高校生の保護者を対象にした県内企業合同説明会(県産業人材確保プロジェクト推進会議主催)が9日、佐賀市のグランデはがくれで開かれた。

就職活動健闘誓う 佐賀県立産業技術学院で出陣式

多久市の佐賀県立産業技術学院で14日、本格的にスタートする就職戦線に向けた出陣式があり、来春修了予定の2年生47人が健闘を誓い合った。

高校採用でもオンライン対応増加 感染拡大で準備に不安も有料鍵

来春卒業予定の高校生の採用活動が16日、佐賀県内でも始まった。コロナ禍の中、目立ち始めたのは企業側のオンライン対応。

就活本格化、進路実現へ全力決意 敬徳高(伊万里市)で「出発式」

高校生の就職活動が本格化するのを前に、伊万里市の敬徳高で13日、「出発式」が行われた。3年生144人が就職や進学で希望の進路が実現できるように気持ちを高めた。

就活は等身大で

「惚(ほ)れる」と「惚(ぼ)ける」は同じ漢字である。どちらも理性が薄れた状態と思えば、うなずけなくもない。

就職氷河期世代の就職後押し ジョブカフェSAGAが講座

就職氷河期世代の就職を後押しする講座が15日、佐賀市で開かれた。求職中の5人が参加し、求人票から自分に合った会社を見つける方法や履歴書の書き方などを学んだ。

佐賀県内企業の魅力、保護者に 6月、4会場で説明会

就職を考えている高校生の保護者を対象にした佐賀県内の企業の合同説明会(県産業人材確保プロジェクト推進会議主催)が、6月6、13、20、27日の4日間、佐賀市や唐津市など県内4会場で開かれる。

アイ・ケイ・ケイ、九州で4年連続1位 大学生の人気就職先ランキング

来年3月卒業予定の大学生らを対象にした就職情報会社マイナビなどの就職企業人気ランキングの本社所在地域別(九州・沖縄)で、結婚式場を全国展開するアイ・ケイ・ケイ(伊万里市、村田裕紀社長)が4年連続で1位に輝いた。

<コロナ下の就職活動>会社説明会、佐賀県内も本格化有料鍵

2022年春卒業予定の大学生らを対象にした会社説明会が1日に解禁され、佐賀県内でも学生たちの就職活動が本格化している。

自社の魅力どう伝える? 建設各社、高校生説明会に向け研修有料鍵

建設業に特化した高校2年生向けの合同企業説明会が開かれるのを前に、建設各社の採用担当者らを対象にした事前研修会が佐賀市で開かれた。若者に自社の魅力を伝えるにはどうすればいいのか。

高校生の就職戦線逆風 企業の選考解禁1カ月 採用絞り込み実感有料鍵

2021年春卒業予定の高校生の就職に向けた各企業の採用選考が解禁されてから16日で1カ月が経過した。

コロナ禍と就活 

第2の氷河期避けよ
主要企業で来春卒業予定の大学生らへの採用内定が正式に解禁された。順調に「売り手市場」で推移していた就職活動は新型コロナウイルス感染拡大で状況が一変。このままでは正社員採用を逃す学生が増えかねない。

来春の採用、慎重姿勢「減らす」13ポイント増の18% 佐賀県内 

面接、試験遅れ秋まで活動 主要企業の採用計画調査
佐賀新聞社が県内主要企業60社に実施した2021年春の採用計画調査で、今春実績よりも採用を「減らす」と答えた企業は18・3%で、前年の調査を13・3ポイント上回った。

高校生の就活1カ月遅れに 学校現場からは安堵の声

厚生労働省は11日、来春卒業予定の高校生の就職活動について、企業による採用選考の開始を当初の9月16日から1カ月遅らせ、10月16日からとすると発表した。

<さが就活ナビ>25日にウェブ企業研究セミナー

来春卒業予定の大学生や専門学生らを対象にした「さが就活ナビ Web企業研究セミナー」(佐賀新聞社主催)が25日に開かれる。県内企業20社が参加予定で、事業内容や求める人材像などを説明する。

<新型コロナ>採用活動に影 手探り就活、ため息と焦り 

学生「場数踏めない」、企業「採用進まない」
新型コロナウイルスの感染拡大で、来春卒業予定の大学生を対象にした合同企業説明会が中止になる中、若者の就業を支援するジョブカフェSAGA(佐賀市白山)が3月下旬、感染対策を講じた小規模な合同企業説明会を臨時的に開いた。

県内へのUJIターン就職者に最大30万円の奨励金

県が新卒対象「応援事業」 受け付け開始
佐賀県は1日、県外から県内企業に就職する新卒者らを対象に、最大30万円の奨励金を支給する「佐賀さいこうUJI就職応援事業」の受け付けを始めた。最大300人程度に支給する。

県内60社採用計画 「今春並み」「増やす」88%

高い採用意欲続く
2020年春卒業予定の大学生や大学院生の採用面接が6月に解禁され、各社で面接が進められている。

高校生保護者に地元企業PR 6月9日唐津、23日佐賀で合同説明会

高校生の地元企業への就職を進めようと、佐賀県は9日午後1時から、高校生の保護者を対象にした合同説明会を唐津市ふるさと会館アルピノで開く。
  • 1
  • 2
イチオシ記事