嬉野伝統芸能保存会

2代目ミスが集大成の舞踊 嬉野伝統芸能保存会

3代目の紹介も
嬉野温泉の芸者らでつくる町おこし団体「嬉野伝統芸能保存会」の公演が22日、嬉野市社会文化会館リバティであった。

舞踊あでやか 嬉野伝統芸能保存会

2周年公演
日本文化に興味がある人でつくる嬉野市の「嬉野伝統芸能保存会」の2周年公演が19日、佐賀市文化会館で開かれた。同会のメンバーがあでやかな舞踊を披露し、会場からは大きな拍手が送られた。

<伝言板>嬉野伝統芸能保存会が公演

9月19日、佐賀市文化会館
嬉野伝統芸能保存会の発足2周年公演が9月19日午後0時半から、佐賀市文化会館で開かれる。会員によるあでやかな舞踊をはじめ、中村美律子さんらの特別出演や、ミスコンテストの審査発表と表彰式もある。

<伝言板>2年ぶりエイブル祭り

■第19回エイブル祭り 8~16日、鹿島市生涯学習センター「エイブル」で。昨年は中止したため2年ぶりの開催で、エイブル講座の受講生らによる作品が展示される。写真や絵画、陶芸や洋服など。ペットの写真展もある。

【動画】華やかな舞を披露 白石・歌垣春まつり

嬉野伝統芸能保存会が演舞
「歌垣春まつり」が25日、白石町の歌垣公園で開かれた。新型コロナウイルス感染対策の一環で唯一のステージ出演となった嬉野伝統芸能保存会(藤間幸和花会長、嬉野市)が華やかな舞踊を披露した。

【動画】嬉野伝統芸能保存会 ミスコン募集 

嬉野市のまちおこし団体「嬉野伝統芸能保存会」は、本年度のミスコンテストの応募者を募集している。入賞者はイベントへの出演やPR活動を通して地域の伝統文化を継承し、発信する。 対象は18歳以上の未婚女性(高校生を除く)。

佐賀県関連イベントへの起用要望 嬉野伝統芸能保存会

日本舞踊によるまちおこし団体「嬉野伝統芸能保存会」(藤間幸和花会長、18人)が9日、佐賀県庁を訪れ、山口祥義知事と面会した。伝統芸能の発信や継承に向け、県の関連イベントでの起用などを要望した。

【動画】嬉野伝統芸能保存会1周年公演

あでやかな舞踊披露
芸者や和文化に興味がある人でつくる嬉野市の「嬉野伝統芸能保存会」が19日、同市社会文化会館で1周年公演を開いた。同会メンバーはあでやかな舞踊を披露し、来場者と共に会の歩みを振り返った。

1周年記念、9月に公演 嬉野伝統芸能保存会

嬉野伝統芸能保存会(藤間幸豊会長)は4月で発足から1年となった。9月19日には嬉野市社会文化会館で「1周年公演」を開き、演歌歌手の神野美伽さんが特別出演するほか、ミスコンテストを実施する。
イチオシ記事