多久高校

【動画】クライミングの魅力体感 多久高校でフェスタ初開催

九州屈指の施設アピール
スポーツクライミング競技に親しんでもらう「SAGAクライミングフェスタ」が12日、ボルダージャパンカップ開催に合わせて多久市の多久高であった。

【速報】<スポーツクライミング・ボルダー>通谷律(多久高校)5位 ジャパンカップ最終日

スポーツクライミングのボルダーの「ジャパンカップ」最終日は12日、多久市の九州クライミングベースSAGAで男子の決勝が行われた。佐賀県勢は多久高の通谷律(佐賀県山岳・スポーツクライミング連盟)が5位に入った。

<スポーツクライミング・ボルダージャパンカップ>通谷律(多久高校)2位で決勝進出、大河内芹香も準決勝へ有料鍵

佐賀県勢の成績
スポーツクライミングのボルダーの「ジャパンカップ」第2日は11日、多久市の九州クライミングベースSAGAで男子の準決勝と女子予選が行われた。

【特選作品(佐賀トヨペット)】多久高校工業技術系列3年 松岡 優吾

2023高校生クリエーターの新聞広告特集
この作品を作るうえで頑張ったことは2つあります。1つ目は猫や手を一筆書きで書くところです。一筆書きなので絵のバランスを整えるところを頑張りました。2つ目は六角形の大きさときれいに並べるところを頑張りました。

【参加作品(佐賀トヨペット)】多久高校工業技術系列3年 服部 旭

自分は、就職先がトヨタなので、自信を持って、字を大きく書きました。社会人になっても、頑張りたいと思います。

【参加作品(佐賀トヨペット)】多久高校工業技術系列3年 幸山 雫

c-warkに合う背景を探すのがむずかしくて、背景を探すのに時間がかかった

【参加作品(佐賀トヨペット)】多久高校工業技術系列3年 船津 凜音

一度作品を仕上げることができたけれどトラブルによりデータが消えてしまって、工夫は前の作品より良くないけれど作成することができて、よかったです

【参加作品(佐賀トヨペット)】多久高校工業技術系列3年 藤瀬 一輝

この作品では、AIが運転する車を紹介しました。頑張ったところは文字や写真の貼り付けです。しっかりアピールできたと思います。

【参加作品(佐賀トヨペット)】多久高校工業技術系列3年 西山 雄飛

この作品で自分が頑張ったところは写真の貼り付けとキャッチフレーズのとこです。トヨタは日本だけでなく世界的にも有名なので頑張ってトヨタのよさをアピールしました。よくできたとこは写真をでかくはれたとこです。

合格うどん「麺工房こうき」 おなかに優しく、体も温まる

合格祈願グッズあれこれ
多久聖廟横の多久市物産館「朋来庵」内の「麺工房こうき」では、3月末までの受験シーズン限定で「合格うどん」を提供しています。春菊の天ぷら、肉、ワカメ、餅の天ぷら、ネギの、合格にちなんだ5種類をトッピング。

<クライミング・全国高校選抜>通谷律と結太(多久高校)、鹿児島国体に続き兄弟で栄冠 律「ジャパンカップで優勝を」有料鍵

鹿児島国体に続き、兄弟で頂点に立った。通谷律(多久高2年)が、決勝進出を逃した弟の結太(同高1年)の分も背負って果敢に挑戦。個人3位に入り、2人の成績で決める団体の優勝に貢献した。

<クライミング・全国高校選抜>多久高校、団体男子で優勝 通谷兄弟、律は個人も3位有料鍵

全国高校選抜スポーツクライミング選手権大会
リードで争う第14回全国高校選抜スポーツクライミング選手権大会第2日が24日、埼玉県の加須市民体育館で男女の決勝が行われた。2選手の成績で競う団体で、男子の多久(通谷律・通谷結太)が優勝した。

<クライミング・全国高校選抜>多久(通谷律・通谷結太)優勝

リードで争う第14回全国高校選抜スポーツクライミング選手権大会第2日が24日、埼玉県の加須市民体育館で男女の決勝が行われ、2選手の合計点で競う団体で、多久(通谷律・通谷結太)が優勝した。通谷律は個人でも3位に入った。

<全国高校選抜スポーツクライミング>男子の通谷律(多久)と中村大河(佐賀北)、女子は梶絢香(多久)が決勝進出有料鍵

第14回全国高校選抜スポーツクライミング選手権大会が23日、埼玉県の加須市民体育館で開幕し、男女の予選が行われた。

<クライミング・ジャパンカップ>2024年2月に多久市で開催 国内最高峰の大会 国体優勝の樋口純裕ら出場有料鍵

スポーツクライミングの国内最高峰の大会「ジャパンカップ」のリード、スピード、ボルダーの3種目が来年2月、多久市の「九州クライミングベースSAGA」で開催されることが決まった。佐賀県では初開催。

<クライミング(リード)・全国高校選抜>男女6人出場 通谷律(多久高校)優勝へ意気込む 12月23、24日 埼玉県

全国高校選抜スポーツクライミング選手権大会
第14回全国高校選抜スポーツクライミング選手権大会は23、24の両日、埼玉県の加須市民体育館で男女のリード競技が行われる。佐賀県勢は多久高を中心に6人が出場し、上位進出を目指す。 男子は4人が出場。

<相撲・全九州高校新人>多久高校、決勝トーナメント逃す有料鍵

第20回全九州高校相撲新人選手権大会が10日、鹿児島県のかごしま健康の森公園相撲場で行われ、佐賀県勢の多久は団体予選で1勝2敗で決勝トーナメントには進めなかった。

世界基準のクライミング施設完成! 九州初、3種目常設 佐賀県多久市の多久高

2024年秋に佐賀県で開催される国民スポーツ大会のスポーツクライミング競技会場となる多久市の多久高に、リードとスピードの人工壁が完成した。

<佐賀県高校新人相撲>個人無差別級・佐藤(神埼清明) 同80キロ級・江口(多久) 同100キロ級・佐伯(多久)が優勝有料鍵

佐賀県高校相撲新人大会が12日、多久高室内相撲場で行われた。個人無差別級は佐藤蒼太(神埼清明)が制し、同80キロ級は江口心(多久)、同100キロ級は佐伯徒和(同)がそれぞれ頂点に立った。団体戦は多久のみが出場した。

人文字で校章、ドローンで撮影 多久高校、11月11日の記念式典で動画公開へ

多久市の多久高はこのほど、創立60周年を記念して生徒と教職員でグラウンドに校章の人文字をつくった。小型無人機(ドローン)で上空から動画を撮影し、11月の記念式典で上映する。
イチオシ記事
動画