佐賀空港

佐賀空港、羽田便5往復に 2年4カ月ぶり通常運航 県内企業「平日の出張利用しやすく」有料鍵

全日本空輸(ANA)が運航する佐賀空港発着の羽田便が、7月から常時1日5往復に復便した。

ウクライナ避難民、佐賀県内受け入れ4組目 リトヴィヌさん親子が到着

ロシアによるウクライナ侵攻を受けて、佐賀県内への避難を希望していたウクライナ国籍のリトヴィヌ・イリナさん(40)と息子のスタニスラヴさん(14)が28日、佐賀市川副町の佐賀空港に到着した。

佐賀空港でにぎやかマルシェ 6月25、26日

FRIDAY TREND<TOPICS>
佐賀空港3階で、25、26日の2日間、飲食や買い物が楽しめるマルシェが開かれます。菓子や製茶店、窯元、ハンドメイドショップなど20以上のブースが並びます。

16期連続の黒字確保 新型コロナで減収減益 佐賀ターミナルビル株主総会

佐賀空港の施設を管理する佐賀ターミナルビル(副島良彦社長)の株主総会が21日、佐賀市であった。

<一般質問ピックアップ>佐賀市(前半) 農福連携組織、6月下旬発足へ

佐賀市議会の一般質問(前半)は7~10日、15人が農福連携や佐賀空港を活用したアジアの物流拠点構想に関して質問した。(川﨑久美子) 【農福連携】福祉事業所で働く障害者らが農業の担い手にもなる「農福連携」。

白石町の農産品 佐賀空港で販売 18日にスイートコーンまつり

さが県産品流通デザイン公社は18日、杵島郡白石町の農産品を販売する「スイートコーンまつり」を、佐賀空港内の「sagair(サガエアー)」前イベントスペースで開く。

ANA佐賀-羽田、5往復に復便 7月から、コロナ前に戻る

全日本空輸(ANA)は9日、佐賀空港発着の羽田便について、7、8月は新型コロナウイルスの影響による減便前と同じ、1日5往復の通常運航に戻すと発表した。

「佐賀空港滑走路、2500メートルに」 山口祥義知事、国交相に延長要望

佐賀県の山口祥義知事は7日、斉藤鉄夫国土交通相と面会し、佐賀空港の滑走路を2千メートルから2500メートルに延長することを認めるよう要望した。斉藤氏との面会は、国交相就任後は初めて。

<オスプレイ>候補地以外の土地取得示唆 防衛省「教育訓練に活用」

漁協との協議、7月にも節目
佐賀空港への自衛隊輸送機オスプレイ配備計画を巡り、防衛省は6日、駐屯地候補地以外の土地取得に関し「教育訓練などに活用が考えられる」とする見解を初めて示した。

佐賀空港滑走路の早期延伸へ、取り組み強化 活性化推進協議会が総会有料鍵

佐賀県と県内市町、福岡県南西部の自治体、観光団体、航空会社などでつくる九州佐賀国際空港活性化推進協議会(会長・陣内芳博県商工会議所連合会会長、132団体)の総会が3日、佐賀市であった。

<オスプレイ 配備の先に>九州、四国で訓練計画 防衛省、相浦、大村など4施設

陸上自衛隊木更津駐屯地(千葉県)に暫定配備されている陸自輸送機オスプレイに関し、防衛省が本年度、長崎県や徳島県など九州・四国方面の自衛隊施設で訓練を計画していることが30日、関係者への取材で分かった。

佐賀空港の利用回復に力 県庁営業チーム激励会有料鍵

新型コロナウイルスの感染拡大で利用が低迷している佐賀空港について巻き返しを図ろうと、佐賀県の副課長級の職員ら121人でつくる営業チームに対する激励会が13日、県庁であった。

ANA佐賀―羽田便、6月は平日4往復に 週末は5往復運航

全日空(ANA)は10日、1日5往復10便の運航を計画していた佐賀空港発着の羽田便について、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、6月1日から30日までの平日(月~木)を4往復8便に減便すると発表した。

ANAの仕事見学ツアー、参加者募集 7月開催、佐賀空港出発

「親子で行こう! ANAのお仕事見ちゃおうツアー」が7月9、10の両日開催される。佐賀空港を出発して羽田空港に到着し、ANAの飛行機メンテナンス施設や総合訓練施設を訪れる。

機材の不具合で佐賀発羽田便欠航 5月1日 佐賀空港

1日午前6時50分の佐賀発羽田行の全日空便が、機材の不具合のため欠航した。同社によると、搭乗予定だったのは51人。次の便への振り替えなどで対応した。

佐賀空港利用者14万5千人 2021年度 3年ぶり増もピークの8割減

佐賀県は18日、佐賀空港(佐賀市川副町)の2021年度の利用者数が前年度比28・1%増の14万5411人だったと発表した。

【動画】佐賀の空に「新スーパードライ」 アサヒビール、飛行船で全面刷新PR

アサヒビールの飛行船「新スーパードライ号」が16日、佐賀市の佐賀空港臨時駐車場に登場した。市内上空を周遊し、1987年の発売開始以来初めて全面的に刷新した主力商品「スーパードライ」をPRした。

【動画】佐賀到着「ありがとう」 ウクライナ避難民2人受け入れ

ロシアの軍事侵攻で、戦時下のウクライナから佐賀県への避難を希望していた同国籍のバレリア・デヴィッズェさん(23)とオルハ・オシポクさん(21)が15日、佐賀入りした。県内へのウクライナ避難民受け入れは初めて。

全日空佐賀-羽田、GW明けも4往復 5月31日までの大部分

全日空(ANA)は14日、1日5往復10便の運航を計画していた佐賀空港発着の羽田便について、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、5月9日から31日までの大部分で4往復8便に減便すると発表した。

<イベント>飛行船「新スーパードライ号」係留 16日、佐賀空港臨時駐車場

アサヒビールの飛行船「新スーパードライ号」が16日、佐賀市川副町の佐賀空港臨時駐車場で係留飛行する。 同社のビール「スーパードライ」のリニューアルを記念し、飛行船が全国を周遊するキャンペーンの一環。
イチオシ記事