佐賀城本丸歴史館

県政功労者、46個人・団体を表彰 産業振興など佐賀県の発展に貢献有料鍵

佐賀県の発展に貢献した人をたたえる県政功労者知事表彰式が9日、佐賀市の佐賀城本丸歴史館であった。農業や産業振興、地方自治など6分野の46個人・団体に山口祥義知事が表彰状と記念品を贈った。

昔遊び体験や巨大すごろく 佐賀城本丸歴史館(佐賀市)でGWイベント

佐賀市の佐賀城本丸歴史館でゴールデンウイークイベントが開かれている。昔遊びや巨大すごろくなどの体験を楽しめる。8日まで。 初日の29日はこいのぼりの壁飾り作りが行われた。

【動画】子どもびな みんなにっこり 小中学生作の1900体

佐賀城本丸歴史館でイベント
佐賀市の佐賀城本丸歴史館でひなまつりイベントが19日、始まった。市内の小中学生が手作りしたひな人形約1900作品を展示する「第8回子どもびなの宴(うたげ)」をはじめ、さまざまな催しで春に彩りを添える。3月13日まで。

華道家元池坊佐賀市連合会が「初生け会」 

1月10日まで、佐賀城本丸歴史館
華道家元池坊佐賀市連合会(福富久千代会長)による新年恒例の「初生け会」が9日、佐賀市の佐賀城本丸歴史館で始まった。会員ら約40人が松、竹、梅など新春を感じさせる花材を使って和の空間を彩った。展示は10日午後3時まで。

【動画】佐賀城本丸歴史館(佐賀市)で「鼓の胴の松飾り」

コロナに負けず、良い年を
佐賀市の佐賀城本丸歴史館の玄関に13日、地域の伝統的な正月飾り「鼓の胴の松飾り」がお目見えした。子孫繁栄の願いを込めたユズリハやダイダイも添え、正月を迎える準備を整えた。来年1月18日まで飾る。

大隈重信、鉄道への情熱 佐賀城本丸歴史館で特別展「陸蒸気を海に通せ!」開幕

西郷の意見書など展示
佐賀の七賢人で、総理大臣を2度務めた大隈重信(1838~1922年)が若き日に推進した、日本初の鉄道事業にスポットを当てる特別展「陸蒸気(おかじょうき)を海に通せ!」が12日、佐賀市の佐賀城本丸歴史館で開幕した。

特別展「陸蒸気を海に通せ!」が開幕 佐賀市・佐賀城本丸歴史館

佐賀の七賢人で、総理大臣を2度務めた大隈重信(1838~1922年)が若き日に推進した、日本初の鉄道事業にスポットを当てる特別展「陸蒸気(おかじょうき)を海に通せ!」が12日、佐賀市の佐賀城本丸歴史館で開幕した。

長崎警備変容たどる 佐賀城本丸歴史館でテーマ展有料鍵

絵図に外国への危機感
佐賀藩が1642(寛永19)年以降、ヨーロッパ船の来航に備え、福岡藩と交代で当番を務めた長崎警備。

「鍋島小紋マグネット」販売 佐賀城本丸歴史館で全4色

佐賀藩の伝統的な文様「鍋島小紋」をあしらったマグネットが、佐賀市の佐賀城本丸歴史館で販売されている。上品な柄と、鍋島家で用いられていた伝統色を組み合わせて、歴史を感じさせるミュージアム・グッズに仕立てた。

【動画】「八賢人おもてなし隊」再開 1カ月ぶり、会場に笑顔

佐賀市の佐賀城本丸歴史館
  新型コロナウイルスの感染拡大を受け、佐賀市の佐賀城本丸歴史館で中断していた「幕末・維新 佐賀の八賢人おもてなし隊」による歴史寸劇の定期公演が6日、再開した。約1カ月ぶりの上演となり、会場に笑顔が広がった。

江藤新平への「位記」公開 佐賀城本丸歴史館で「逸品」展有料鍵

逆賊扱いから名誉回復
佐賀の七賢人で、明治新政府で司法卿を務めながら「佐賀の乱(佐賀戦争)」により逆賊として扱われた江藤新平(1834~1874年)に対して、死後再び位階が贈られた時の文書「位記」が、佐賀市の佐賀城本丸歴史館で公開されて…

「佐賀の乱」さなか、大久保利通の直筆書簡「とにかく一打、朝権示す」有料鍵

佐賀城本丸歴史館
1874(明治7)年の「佐賀の乱(佐賀戦争)」のさなかに、鎮圧に動いた明治新政府の参議大久保利通(1830~1878年)の直筆の書簡を、佐賀市の佐賀城本丸歴史館が入手した。

<新型コロナ>コロナ禍2度目混雑なく GW、静かに始動有料鍵

佐賀県、往来や会食注意喚起
新型コロナウイルスの感染拡大で東京や大阪など4都府県に緊急事態宣言が出され、佐賀県内では県境をまたぐ移動の自粛が呼び掛けられる中、大型連休が29日に始まった。

GW、家族で楽しんで 佐賀城本丸歴史館

昔遊びや撮影体験
佐賀市城内の佐賀城本丸歴史館で、ゴールデンウイークに合わせたイベントが開かれている。昔遊びができるコーナーを設け、昔風写真の撮影体験など家族で楽しめる企画を用意している。入館無料で5月5日まで。

「賢人ジュニア」募集 5月8日にオーディション 「演劇、歴史に触れて」

歴史寸劇を演じるユニット「幕末・維新 佐賀の八賢人おもてなし隊」が、賢人のジュニアメンバーを募集している。オーディションは5月8日午後2時から佐賀市高木町の古賀英語道場で開く。

賢人ジュニアが歴史寸劇 28日に佐賀城本丸で公演

歴史寸劇を披露する「幕末・維新 佐賀の八賢人おもてなし隊」のジュニアメンバーによる公演が28日、佐賀市の佐賀城本丸歴史館で開かれる。

佐賀のニュース 「八賢人」の寸劇演じ8年

週刊ぺーぱくん 2020年9月20日 第430号
幕末(ばくまつ)、維新(いしん)の礎(いしずえ)を築(きず)いた佐賀の偉人(いじん)になりきって歴史寸劇(れきしすんげき)を演(えん)じる「佐賀の八賢人(けんじん)おもてなし隊(たい)」が、9月で上演(じょうえん)…

「八賢人おもてなし隊」寸劇演じ8周年 新作で医療関係者、豪雨被災者らにエール

幕末、維新の礎を築いた佐賀の偉人になりきって歴史寸劇を演じる「佐賀の八賢人おもてなし隊」が、9月で上演8周年を迎えた。

佐賀城本丸歴史館、開館16周年 カノン砲のごう音に子どもら歓声

佐賀市の佐賀城本丸歴史館(七田忠昭館長)は1日、開館から16周年を迎えた。記念日に合わせてカノン砲の祝砲があり、元気に号令を掛けた子どもたちは、大音響で火を吹く迫力に歓声を上げた。

<ほっとクリップ>18日に歴史館ゼミナール有料鍵

県立佐賀城本丸歴史館(佐賀市城内)は18日午後1時半から同館で歴史館ゼミナールを開く。
イチオシ記事