令和に挑む
「令和」の時代が幕を開け、県内では多くの若い経営者が新時代の会社経営に挑む。先端技術への対応、国際化、人口減少社会、社員教育や若手人材確保といった課題が横たわる中、どのようなリーダーシップを発揮していくのか。多様な角度からインタビューし、その横顔も紹介する。
音楽楽しみ、駅みたいな宿に 旅館大村屋(嬉野市)北川健太社長(35歳) 
温泉街の魅力研ぎ澄ます 旅館大村屋(嬉野市)北川健太社長(35歳)
目標持ってベスト尽くして モトシマ(佐賀市)本島誠之社長(44歳)
インフラ支える使命感 モトシマ(佐賀市)本島誠之社長(44歳)
ニッチな市場に可能性  イイダ靴下(江北町)飯田拓二社長(46歳)
輸入品と闘い自社ブランド展開 イイダ靴下・飯田拓二社長(46歳)
おいしいものは国境を越える 天山酒造・七田謙介社長(48歳)
蔵人同士で切磋琢磨 天山酒造(小城市)七田謙介社長(48歳)
打ち込めるもの見つけて 萬坊・太田順子社長(40歳)
プラスアルファのサービスを 萬坊・太田順子社長(40歳)
「開拓者」のDNA、発揮したい 友桝飲料・友田諭社長(43歳)
ドリンク開発、顧客と共に 友桝飲料・友田諭社長(43歳)
「人の命乗せる仕事」常に強調 昭和自動車・金子隆晴社長(47歳)
地域の足、維持するために 昭和自動車・金子隆晴社長(47歳)
知識と提案力が勝負 サガシキ・枝吉宣輝社長(39歳)
パッケージにわくわくを サガシキ・枝吉宣輝社長(39歳)
「給料、休日、希望」の改革推進 松尾建設・松尾哲吾社長(47歳)
街をつくり、まちを守る 松尾建設・松尾哲吾社長(47歳)