人間国宝

人間国宝・芹沢銈介 型絵染のうちわ絵展 唐津市で12日まで

型絵染の人間国宝、芹沢銈介(1895~1984年)の作品展が唐津市東唐津のTea&Space基幸庵で開かれている。従来の枠組みにとらわれずに手がけたうちわ絵約70点が並ぶ。12日まで。

【動画】作陶へ、衰えぬ意欲 今右衛門、井上萬二窯で初窯出し

佐賀県有田町の人間国宝の窯
西松浦郡有田町の重要無形文化財保持者(人間国宝)の窯で6日、仕事始めに当たる「初窯出し」が行われた。

金子剛さんと教え子ら競演 佐賀大学美術館で「三十人展」有料鍵

エスキースなど初公開 人間国宝・鈴田さんも参加
佐賀の洋画界をけん引してきた金子剛さん(81)=佐賀市=と、教え子らによる展覧会「金子剛と三十人展」が、佐賀市の佐賀大学美術館で開かれている。 多くの後進を育成、指導してきた金子さん。

【動画】ユージアムサガ始まる 有田町 佐賀県産食材と器で料理堪能

佐賀の食材や焼き物を使った期間限定のレストランイベント「ユージアムサガ」(サガマリアージュ推進協議会主催)が3日、有田町赤坂のホテル併設レストラン「アリタハウス」で始まった。

<ピックアップ>佐賀の器×食材×料理人 期間限定!人間国宝らの器で味わう極上メニュー

FRIDAY TREND
佐賀県内の食材と器、料理人をつなぎ、シェフたちの活躍のフィールドを広げる県の取り組み「サガマリアージュ」。

徳利や大壺、迫力ある器 佐賀玉屋で備前焼の藤原家三代展

備前焼の名門、藤原家三代の作品の展示会が16日、佐賀市の佐賀玉屋で始まった。

佐賀錦を海外へ、柳宗悦が後押し 人間国宝・古賀フミさん遺品にはがき有料鍵

佐賀大・石井准教授が発表
民芸運動の父と呼ばれる思想家柳宗悦(1889~1961年)が、佐賀錦を海外に紹介しようと試みていたことを示す書簡が、佐賀錦の人間国宝古賀フミさん(1927~2015年)の遺品から見つかった。

【動画】井上萬二さん「完璧な出来」 白磁の人間国宝、初窯出し

白磁の重要無形文化財保持者(人間国宝)井上萬二さん(91)の仕事始めに当たる「初窯出し」が7日、西松浦郡有田町の窯で開かれた。作品を手に取って仕上がりを確かめ「完璧な出来。

【動画】今右衛門窯「初窯出し」 「人に力与える仕事をしたい」

色鍋島で知られる西松浦郡有田町の人間国宝(重要無形文化財保持者)十四代今泉今右衛門さん(58)の窯で6日、仕事始めの「初窯出し」が開かれた。

人間国宝・井上萬二さん、免許返納 91歳「事故起こさないうちに」

白磁の重要無形文化財保持者(人間国宝)で有田町の陶芸家、井上萬二さん(91)が、運転免許証を自主返納した。これに伴い15日、身分証にもなる運転経歴証明書を同町の伊万里署有田幹部派出所で受け取った。

有田の人間国宝、初窯出し 井上萬二さんと今泉今右衛門さん

西松浦郡有田町の重要無形文化財保持者(人間国宝)の窯で6日、仕事始めの「初窯出し」が行われた。

人間国宝作家らの意匠凝らした150点並ぶ

9日まで、近代巨匠陶芸展
重要無形文化財保持者(人間国宝)や文化勲章受章作家の作品150点以上を展示・販売する「近代巨匠陶芸展」が4日、佐賀玉屋で始まった。

井上萬二さん力作講評 子ども陶芸教室最終日

ろくろや絵付けなど磁器作りの全工程を体験する子ども陶芸教室(有田町公民館主催)の最終日が27日、有田町生涯学習センターで開かれた。

「名陶無雑」の心で 井上萬二さん、東京で卒寿記念展有料鍵

銀座和光で6月30日まで
重要無形文化財保持者(人間国宝)の陶芸家、井上萬二さん(90)=有田町=の卒寿を記念した個展「白磁展-名陶無雑」が、東京・銀座の和光ホールで開かれている。毎年6月に続けている個展で、途切れることなく43回目を迎えた。

無二の「青」輝き永久に 中島宏さん回顧展 有料鍵

追求し続けた唯一無二の「青」が、永久(とわ)の輝きを放つ。青磁の重要無形文化財保持者(人間国宝)で、昨年3月7日に亡くなった中島宏さん(武雄市、享年76)の約60年に及ぶ作陶生活を振り返る追悼展。

十四代今泉今右衛門さん、井上萬二さんが初窯出し

西松浦郡有田町の2人の重要無形文化財保持者(人間国宝)の窯で7日、仕事始めの「初窯出し」があった。

日仏人間国宝競演 佐賀の三右衛門も出品有料鍵

陶磁器や金銀細工など 
佐賀の陶磁器と、フランスの人間国宝の作品をコラボレートして展示する新たな試みの「有田とフランス人間国宝」展。

日仏の人間国宝共演 有田でワザノワ会議

技極めた手仕事間近で
「有田とフランス人間国宝~ワザノワ会議―有田」展が18日、有田町の桂雲寺で開幕した。2人の人間国宝(重要無形文化財保持者)を擁する佐賀の陶芸と、フランスの人間国宝の扇や傘などの作品36点をコラボレートして展示。

日仏、手仕事競う 「有田とフランス」コラボ展

佐賀の陶芸家とフランスの人間国宝の作品をコラボレートして展示する「有田とフランス人間国宝~ワザノワ会議―有田」が18~25日、有田町の桂雲寺で開かれる。日仏の優れた手仕事が堪能できる。

【寄稿】「人間国宝中島宏氏寄贈 古武雄」展によせて有料鍵

県立九州陶磁文化館学芸員・藤原友子
昨年夏、上京する機会があり、東京・駒場にある日本民藝館で柳宗悦(りゅうそうえつ)旧蔵品からなる「色絵の器」展を観覧した。
  • 1
  • 2
イチオシ記事