フレスポ鳥栖

ユーチューバーってどんな仕事? 鳥栖市で体験イベント、24日まで

バレー選手、サガン鳥栖のイベント企画、ドローンパイロットも紹介
子どもの仕事体験イベント「キッズチャレンジエキスポ」が23日、鳥栖市のフレスポ鳥栖で始まった。

鳥栖市で子ども仕事体験 見学通し雰囲気感じて 7月23、24日 

子どもの仕事体験イベント「キッズチャレンジエキスポ」が23、24の両日、鳥栖市の商業施設フレスポ鳥栖で開かれる。

ボランティアや高校生が花苗植え フレスポ鳥栖(鳥栖市)の歩道など

鳥栖市の商業施設フレスポ鳥栖にある長さ90メートルのプロムナード(歩道)沿いの緑地帯と鳥栖市中央公園の花壇で5月29日、ボランティアが花苗植えと種まきを行った。

鳥栖駅周辺、3Dで再現 佐賀大生、模型を受託製作

佐賀大学の学生グループが、JR鳥栖駅周辺を3Dの立体模型で再現した。同駅周辺は線路を挟んで分断された街の一体的な整備・発展が長年の課題になっており、業務委託を受けて作製した。

保育園で働きませんか 鳥栖市の17認可園が「案内会」

19、20日 フレスポ鳥栖 待機児童減へ企画
佐賀県鳥栖市内17の認可保育園が19、20の両日、「お仕事案内会」を同市の商業施設フレスポ鳥栖で開く。働き手を確保し、待機児童を減らそうと昨年に続いて企画し、昨年は5人の就業につながった。

<トピックス>パン店「グレンドール」開店 フレスポ鳥栖に

FRIDAY TREND
パン店「グレンドール」フレスポ鳥栖店がオープンしました。看板商品の高級食パン「甘美人」のほか、菓子パンや総菜パンなど品ぞろえは約50種類といいます。商品をケースの中に陳列するなどおいしさとともに安心も届けます。

留学生が「とっておき」写真展 フレスポ鳥栖で

母国の家族や日本の生活 活写
鳥栖市のCODO外語観光専門学校(城野正則校長)の留学生による写真展が、鳥栖市の商業施設フレスポ鳥栖で開かれている。「私のとっておきの一枚」と題し、写真とその説明文に、漢字1字でタイトルを付けて展示している。

障害者理解にリーフレット 20日、フレスポ鳥栖で販売会

福祉作業所の物品も
鳥栖市のグループが、障害者理解について感じていることなどをまとめたリーフレットを作成した。

保育士確保へ17園長が結束 10月11、17日に初の仕事案内会

鳥栖市内の認可保育園17園が11、17の両日、同市の商業施設フレスポ鳥栖で、人手不足を解消しようと「仕事案内会」を開く。

フレスポ歩道に花を 鳥栖市のNPO植栽プロジェクト開始

鳥栖市のショッピング施設フレスポ鳥栖の南側駐車場沿いのプロムナード(歩道)を花で彩ろうと、植栽プロジェクトが始まった。ボランティアらが畝を作って植栽の準備を始め、25日にコスモスの種をまく。

中原特別支援学校が販売会

みやき町の中原特別支援学校高等部の生徒が作業学習で製作した商品の販売会が14日、鳥栖市のフレスポ鳥栖で開かれた。1、2年生約45人が店頭に立ち、丹精込めて作った商品を買い物客らにアピールした。

グループ「はやぶさ」ミニライブ 11月16日、フレスポ鳥栖で

オリコン2位 アニメ主題歌「ジョー☆デッキー!!!」
新世代歌謡グループ「はやぶさ」が16日の正午と午後3時半から、鳥栖市のフレスポ鳥栖でミニライブを開く。
イチオシ記事