ヒマワリ

<みどりのくすり箱>(132)ヒマワリ 葉、花、種子が薬用部分

江戸時代初期に北米から渡来したヒマワリ。直立する1~3メートルの茎上には夏~秋にかけて直径10~40センチの黄色い花が咲き、堂々としたその姿は人々に「夏の訪れ」を感じさせます。

ウクライナの平和、ヒマワリに願い込め 西九州大生が栽培 園芸療法実習の一環で

西九州大の学生がロシアの侵攻を受けるウクライナを支援しようと植えたヒマワリが、見頃を迎えている。

映える満開ヒマワリ、佐賀市のひょうたん島公園 県内猛暑日続く

佐賀市兵庫町の「ひょうたん島公園」周辺のヒマワリが、見頃を迎えている。公園北側の畑は早くも満開に近づき、最も広い西側も五分咲き。8月上旬まで夏空と黄色のコントラストを楽しむことができる。

暑い! 佐賀県内は猛暑日予想 7月28日、熱中症に警戒を

佐賀県内は28日も気温が上がり、最高気温は佐賀市で37度、伊万里市で35度の猛暑日になる見込み。佐賀地方気象台によると、日中の午後2時から午後3時ごろ、特に気温が高くなると予想される。

【ほっこりニュース】側溝からヒマワリ

16、17日に行われた小友祇園祭が終わってから苗が出始めましたが、まさかヒマワリだとは思いませんでした。ヒマワリの種がたまたま落ちたのでしょうけど、3年ぶりの祇園祭開催を祝ってくれたのでしょう。

ヒマワリ「大きくな~れ」 浜野浦棚田 園児が元気に種まき

玄海町を代表する観光名所「浜野浦の棚田」で22日、町内の保育所ふたば園の年長児11人がヒマワリの種をまいた。園児たちは元気いっぱいに取り組み、休耕田を生かした美しい景観づくりに一役買った。

「すてきなプレゼントありがとう」 風船、佐賀から大分へ120キロの旅

若楠小(佐賀市)の児童がリリース ヒマワリの種届く
若楠小(佐賀市)の児童が5月下旬、ヒマワリの種を付けて空に放った風船が約120キロ離れた大分市まで飛び、種を見つけた甲斐八重子さん(71)の家族から手紙が届いた。

ヒマワリの種付き風船をリリース 若楠校区(佐賀市)の子ども教室が再開

ヒマワリの種を風船で飛ばす「バルーンリリース」が5月28日、佐賀市の若楠小であった。

ボランティアや高校生が花苗植え フレスポ鳥栖(鳥栖市)の歩道など

鳥栖市の商業施設フレスポ鳥栖にある長さ90メートルのプロムナード(歩道)沿いの緑地帯と鳥栖市中央公園の花壇で5月29日、ボランティアが花苗植えと種まきを行った。

ひまわりの迷路登場 みやき町、耕作放棄地活用 子どもたちの笑顔満開

みやき町簑原の長崎街道沿いに、大きな「ヒマワリ迷路」が現れた。約1千平方メートルに200メートルの迷路がつくられ、訪れた子どもたちを楽しませている。

佐賀市営兵庫団地の住民が花壇植栽 「きれいな団地にしたい」

佐賀市の市営兵庫団地で29日、花壇の植栽活動があった。住民約25人が参加し、和気あいあいとした雰囲気の中で爽やかな汗を流した。

満開のヒマワリ、園児とお年寄りに 小城市の深河さん贈る

小城市芦刈町のあしかりこども園と特別養護老人ホームのあしはらの園に24日、満開のヒマワリが届いた。贈ったのは、小城町で遅咲きのヒマワリを育てている深河文雄さん(73)。

【動画】有田町の「岳の棚田」にヒマワリ迷路 山あいに彩り

有田町の岳の棚田に、ヒマワリでつくった迷路が出現した。地域の農業者らでつくる「岳の棚田環境保全協議会」が景観づくりで取り組み、黄色い花が咲いて山あいに彩りを添えている。来週まで見頃という。

【動画】「夏の花」「秋の花」競演 佐賀市兵庫町ひょうたん島公園

佐賀市兵庫町渕の国道34号北側にある「ひょうたん島公園」で、一面ピンク色のコスモス畑の中に、季節外れの黄色いヒマワリの大輪が顔を出し、かれんな“競演”を見せている。

秋のヒマワリ見頃 伊万里市南波多町大川原地区

1万8000本、地域を明るく
伊万里市南波多町大川原地区の畑で、1万8千本のヒマワリが大輪を咲かせている。コロナ禍で地域の行事や祭りが中止になる中、住民組織が明るい話題を提供しようと初めて取り組んだ。11月中旬まで観賞できる。

ヒマワリで花の道つくり 四阿屋会と鳥栖商高生

鳥栖市蔵上町の安良川沿い
鳥栖市 鳥栖市蔵上町の安良川沿いの散策道約500メートルをコスモスとヒマワリで彩ろうと、地元のまちづくりグループ四阿屋(あずまや会(志藤利則代表、28人)と鳥栖商業高の生徒が24日、ヒマワリの種まきなどを行った。

【動画】梅雨明け、有田ポーセリンパークのヒマワリ見頃

有田町
有田町戸矢の有田ポーセリンパークで、千本のヒマワリが見頃を迎えている。高さ2メートルほどになって黄色の大輪の花を咲かせており、梅雨明けした青空に映えている。 ヒマワリは今年初めて植えた。

ヒマワリ、棚田の見どころに 浜野浦で園児種まき

玄海町の観光名所の「浜野浦の棚田」で23日、町内の保育所ふたば園の園児約20人がヒマワリの種をまいた。色鮮やかな花が咲くよう種の一つ一つに願いを込めた。花は7月下旬から8月上旬にかけて咲く見込み。

「元気なヒマワリのように」 深河文雄さん(小城市)80本を園児、高齢者に

小城市小城町池上で農業を営む深河文雄さん(72)が11日、地元の休耕田で育てたヒマワリ80本を芦刈町の認定こども園と特別養護老人ホームに贈った。

【動画】遅咲きヒマワリ1万本 小城市小城町の休耕田で開花

小城市小城町池上の休耕田で、遅咲きのヒマワリが開花した。地元の農家が毎年夏に種をまいて大切に育てており、今年も約1万本が並ぶ。まだつぼみの状態のものもあり、11月いっぱいまで観賞できそう。
  • 1
  • 2
イチオシ記事