ジョブカフェSAGA

<イマドキの若者の就職事情(3)>保護者の声「あの会社を受けさせたい!」

ジョブカフェSAGAは保護者からの相談も受け付けています。保護者の関わり方で重要なのは「自己決定を尊重する」ことです。

<イマドキの若者の就職事情(2)>安定した会社で働きたい!

「安定した会社で働きたい」という希望をよく耳にします。人生100年時代。もしかすると80歳まで働く未来がやってくるかもしれません。

<イマドキの若者の就職事情(1)>自分に合う仕事とは?

ジョブカフェSAGAにはいろいろな相談が寄せられます。「自分に合った仕事を教えてほしい」というのもよくある質問です。

就職氷河期世代向けの講座 ジョブカフェSAGA

若年者向け就職支援施設「ジョブカフェSAGA」は14日、就職氷河期世代の就職を後押しする講座を佐賀市で開いた。30~50代の15人が、自分に合う会社の見つけ方や情報収集の大切さを学んだ。

IT企業限定 8月27日に企業説明会 佐賀県内拠点6社、参加者募集

若者の就業を支援するジョブカフェSAGA(佐賀市白山)は27日午後1時半から、佐賀市市民活動プラザ(佐賀商工ビル内)でミニ合同企業説明会を開く。ニーズの多いIT企業に限定し県内に拠点のある6社が出展。

佐賀県内の企業の情報熱心に収集 UJIターン希望者向け説明会

帰郷や移住など「UJIターン」を考える就職希望者向けの企業説明会がこのほど、佐賀市のジョブカフェSAGAで開かれた。来年3月卒業予定の学生や求職中の社会人が、県内企業の仕事内容や採用状況などについて情報を集めた。

就職氷河期世代の就職後押し ジョブカフェSAGAが講座

就職氷河期世代の就職を後押しする講座が15日、佐賀市で開かれた。求職中の5人が参加し、求人票から自分に合った会社を見つける方法や履歴書の書き方などを学んだ。

ウェブ活用し就活助言 ジョブカフェSAGA

45歳未満の若年者向け就職支援施設ジョブカフェSAGA(佐賀市白山)は、新たにウェブを活用したキャリアカウンセリングを始めた。
イチオシ記事