まん延防止等重点措置

<新型コロナ>「オミクロン株、向き合い方提示を」 佐賀県知事、まん延防止全面解除で政府に注文

政府が新型コロナウイルスのまん延防止等重点措置の期限を21日に迎える18都道府県全てで延長しない方針を示したことに関し、佐賀県の山口祥義知事は「(感染者)数が減りきらないことに対してどう向き合うのか。

<小城市議選>コロナ感染予防で集会中止も 有権者「訴え届ける工夫を」

13日に投開票される小城市議選は、現職16人と新人6人の22人が20議席を争っている。新型コロナウイルスの感染予防で集会を控える動きが見られる中、インターネットを活用して浸透を図る候補者もいる。

飲食店時短「効果見えず」 複数の知事らから懐疑的な声が続出

新型コロナウイルス対策のまん延防止等重点措置の対象地域が34都道府県に拡大する中、適用要請していない複数の知事から効果に懐疑的な声が続出している。

佐賀城下ひなまつり開幕日、3月1日に延期 新型コロナ感染防止で、実行委員会発表

「第22回佐賀城下ひなまつり」の実行委員会は1日、11日の予定だった開幕日を3月1日に延期すると発表した。

<新型コロナ>佐賀県、無料検査2月20日まで延長

佐賀県は、31日までとしていた新型コロナウイルスの無料検査の実施期間を2月20日まで延長した。

<新型コロナ>人まばら…「やれることを」 まん延防止時短、佐賀県内の表情は

新型コロナウイルスの感染再拡大で佐賀県に「まん延防止等重点措置」が適用されたことを受け、県が飲食店に要請した営業時間短縮が27日、始まった。対象は県内全域で期間は2月20日までの25日間。

<新型コロナ>佐賀県議会 飲食店協力金関連予算を可決

佐賀県議会は26日、臨時議会を開き、県内全域を対象に新型コロナウイルスの「まん延防止等重点措置」が27日から適用されることに伴う予算案を審議した。

<新型コロナ>「現地認証チーム」発足 佐賀県が飲食店対応で態勢強化 「まん延防止」で申請急増

新型コロナウイルス対策の基準を満たした飲食店を認証する制度で、佐賀県は職員らが店舗に出向いて認証する「現地認証チーム」を発足させた。

<新型コロナ>まん延防止措置「少しでもダメージ減らしたい」早めの休業選んだ店も

佐賀県が「まん延防止等重点措置」の適用を国に要請した24日、県内の飲食店からは、協力金の上乗せなど県の支援を評価しつつも、厳しい現状を憂う声が漏れた。

<新型コロナ>宿泊電子クーポン、新規予約28日まで 唐津市、繰り上げ終了へ

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、唐津市は市内の宿泊施設で使える電子クーポンの新規予約受け付けを28日までに繰り上げて終了すると発表した。

<新型コロナ>「仕方ない」「光見えたのに」県、まん延防止要請へ 飲食店、旅館は落胆

「仕方ない」「やっと光が見えてきたのに」-。

佐賀県、まん延防止措置、申請へ 16時から対策本部会議

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、佐賀県が「まん延防止等重点措置」の適用を政府に要請する方針を固めたことが20日、関係者への取材で分かった。県は同日午後4時から対策本部会議を開き、協議する。

<新型コロナ>佐賀県知事「まん延防止」に慎重姿勢 「他県と一律に比較できない」

佐賀県内で過去最多の222人の新型コロナウイルス感染が確認された18日、山口祥義知事は、飲食店への営業時間短縮要請を伴う「まん延防止等重点措置」について現時点での政府への要請に慎重な姿勢を示した。

<追跡2021>佐賀県内編(2)唐津にまん延防止等重点措置 地域一体で危機感共有

「飲食店へのしわ寄せは仕方なかったと思っているけど、科学的エビデンス(根拠)は、本当にちゃんとあったのだろうか」 唐津市木綿町の居酒屋「しあわせの駅」の店長、堤下忠士さん(34)は、今でもそう思うことがある。

<佐賀「なんもなか」の真実>#9 交通 車なしでも意外に便利有料鍵

ネットニュース編集者 中川淳一郎
東京から唐津市に引っ越してから1年1カ月が経過しましたが、一つ諦めたことがあります。自動車の運転です。これを佐賀以外の人に言うと「えぇぇ? それで生活できるんですか?」と驚かれます。

<新型コロナ>松浦地区青年相撲大会、10月31日開催 主催者会議で決定

第74回松浦地区青年相撲大会の主催者会議が24日夜に開かれ、延期している大会を10月31日に唐津市和多田の市体育の森公園相撲場で実施することを決めた。昨年は中止した団体戦が復活し、個人戦も行う。

「まん延防止」時短解除 福岡と隣接の唐津、鳥栖の飲食店、警戒緩めず

<新型コロナ>客足復活期待しつつ
新型コロナウイルスの感染拡大に伴って、唐津市の旧郡部を除く市域が対象になった「まん延防止等重点措置」と、佐賀県内全域の飲食店を対象とした県独自の営業時間短縮要請が12日までで終了し、唐津市内の飲食店などでは13日か…

玄海町、公共施設の臨時休館解除 佐賀県外利用は自粛要請

東松浦郡玄海町は13日、旧唐津市に適用されていた「まん延防止等重点措置」が12日までで終了となったことを受け、町民会館や玄海海上温泉パレアなど町の公共施設の臨時休館を解除した。

唐津、なぜ感染者急減? まん延防止措置解除へ 新型コロナ有料鍵

佐賀県唐津市の旧郡部を除く市域が対象になった「まん延防止等重点措置」は12日までで解除される。8月は東京都を上回る割合で感染が拡大する厳しい状況だったが、直近では1日10人以下にまで急減した。

<新型コロナ>「まん延防止」解除 9月13日から公共施設を再開 唐津市

抗原検査、12日終了
唐津市は10日、郡部を除く旧市域へのまん延防止等重点措置の12日まででの解除を受けて対策本部会議を開き、公共施設の多くを13日から開館することを決めた。
イチオシ記事