参院選の検索結果

「表層深層」参院選終盤情勢 東北・複数区で争奪戦

各党てこ入れ、目減り厳戒
共同通信社の参院選終盤情勢調査で、全体として与党が優位な現状が明らかになった。与野党は、改選1人区の東北や北陸信越で激しく競う。都市部の改選複数区も議席増減に直結するとみて、てこ入れを急ぐ。

参院選―社会保障 未来に責任感はあるか

参院選の論戦は終盤に入ったが、社会保障の議論が一向に深まらない。 日本が抱える多くの困難は、人口減少・少子高齢化が原因だ。土台の揺らぐ社会保障制度の安定化は焦眉の急と誰もが感じる。

<参院選さが2022>福岡資麿氏、優位保つ 小野司氏伸び悩む 佐賀選挙区終盤情勢調査

10日投開票の第26回参院選佐賀選挙区(改選数1)に関し、佐賀新聞社は2~5日、県内の有権者に電話で調査し、取材を加味して終盤情勢を探った。自民党現職の福岡資麿候補(49)が序盤の勢いを加速させ、優位を保つ。

<参院選さが2022>フル規格整備「賛成」56・2% 新幹線長崎ルート、「反対」を26・1ポイント上回る有料鍵

佐賀県内世論調査
佐賀新聞社の参院選世論調査で、九州新幹線長崎ルート新鳥栖―武雄温泉に関しフル規格での整備への賛否を尋ねたところ、「賛成」「どちらかといえば賛成」が56・2%と半数を超え、「反対」「どちらかといえば反対」30・1%を…

<1票のまなざし>防災・減災 「浸水被害繰り返したくない」 有料鍵

言葉だけの訴え、現場に響かず
「もうないやろうと思っても、昨年のことがあるからね…」。武雄市北方町志久の久保田耕さん(57)は、記録的に早く梅雨が明けた青空を見ながら不安を募らせた。

<参院選さが2022 来援語録> 立憲民主党の小川淳也政調会長 「政治を変える大きな分岐点」

立憲民主党の小川淳也政調会長(衆院香川1区)は5日、参院選佐賀選挙区の同党新人小野司候補(45)の応援で鳥栖市を訪れた。

<候補者へ 参院選さが2022>県PTA連合会会長 江田明弘さん(53)

国の将来をつくる子どもたちに使うお金は、未来への先行投資。社会保障費に占める教育予算の少なさは一番の問題で、しっかり予算をつけてほしい。選挙で高齢者の投票率が高いと、高齢者向けの施策が充実する傾向が当然強くなる。

自公、改選過半数へ堅調

立民苦戦、維新勢い
共同通信社は第26回参院選について2~5日、電話世論調査を実施し、全国の有権者4万3千人以上から回答を得た。

<参院選さが 県内世論調査>比例投票先 自民41%、立民13%有料鍵

比例代表の投票先は自民党が41・0%で最も多く、他党を引き離している。立憲民主党が13・6%で追い、公明党が5・0%、日本維新の会が3・3%、国民民主党2・6%、政治団体・参政党2・4%、共産党1・6%と続く。

<参院選さが2022>きょうの街演(7月6日)

【福岡候補】午前=有田町▽午後=伊万里市▽伊万里・有田合同決起大会=18時半・伊万里市民センター【小野候補】午前=江北町、大町町、白石町▽午後=白石町、小城市▽個人演説会=19時・小城市のドゥイング三日月【稲葉候補…

国会議員動静 7月6日有料鍵

=衆院= 【原口】佐賀〈参院選対応〉 【大串】佐賀〈参院選応援〉上京 【今村】佐賀〈参院選対応〉 【古川】佐賀〈参院選対応〉 【岩田】東京〈経産政務官・リック・スコット米国上院議員との面談〉 =参院= 【山下】佐賀…

<参院選さが 県内世論調査>関心度 参院選に「関心ある」67%、3年前上回る有料鍵

参院選の関心度は「大いに関心がある」(17・4%)と「ある程度関心がある」(49・6%)を合わせて67・0%で、佐賀選挙区で野党候補が一本化していた3年前の前回よりも4・5ポイント上回った。

<参院選さが2022>候補者演説から(4)上村泰稔氏(57)共産・新

先細る実体経済、立て直す
公示日から走り続ける中で、軍拡や物価高の問題について「やっぱりおかしい」という声が増えてきた。今の政治を変えなきゃいけないという声が大きくなってきている。

<参院選さが 県内世論調査>支持政党別投票先 福岡氏、自公国の8割超支持 小野氏は立民の7割有料鍵

投票先を答えた人を支持政党別や年代別、職業別で分析した結果、支持政党別では福岡資麿候補が自民党と推薦を受ける公明党、加えて国民民主党から8割を超える支持を得ている。

<参院選さが 県内世論調査>支持政党 無党派、10ポイント増の25% 自民43%、立民13%有料鍵

自民党を支持すると答えた人は42・7%で前回の参院選よりも微増で、野党第1党の立憲民主党は13・0%で大差がついた。「支持する政党はない」との回答が前回より10ポイントも多く25・5%に増えた。

佐賀大に期日前投票所 7月6日まで、本庄キャンパス

10日投開票の参院選で、佐賀市選挙管理委員会は5日、佐賀大学本庄キャンパスに期日前投票所を設置した。設置は6日までで、午前10時から午後6時半まで図書館1階で投票できる。

<参院選さが 県内世論調査>玄海原発3、4号機 運転継続、将来停止が拮抗有料鍵

九州電力玄海原発(東松浦郡玄海町)3、4号機について、「運転を継続」と回答したのは41・0%で、「目標時期を決めて停止」の40・9%と拮抗きっこうした。

<参院選さが 県内世論調査>オスプレイ、佐賀空港への配備計画 賛成48%、反対42%有料鍵

佐賀空港(佐賀市)への自衛隊輸送機オスプレイ配備計画について、「賛成」「どちらかといえば賛成」と回答したのは計48・5%で、「反対」「どちらかといえば反対」の42・0%を上回った。

「キッザニア東京」で模擬選挙

どこに投票しようかな
参院選の投開票を前に、子ども向け職業体験施設「キッザニア東京」(東京都江東区)で5日、子どもたちが実在する政党に一票を投じる模擬選挙が始まった。10日まで。

首相、観光業の再生訴え

野党、政権幹部発言を批判
与野党幹部は5日、参院選の終盤情勢を踏まえ、各地の街頭で支持を求めた。岸田文雄首相(自民党総裁)は新型コロナウイルス禍で打撃を受けた観光業の再生に取り組むと表明。