設立規定活動報告助成金奨学金義援金歳末助け合い運動

義援金

現在おこなっている主な義援金受付

 

(クリックすると詳細に移動します)

佐賀豪雨 義援金受け付け

 8月28日、県内を襲った記録的な豪雨で冠水や浸水被害、土砂災害などが相次ぎ県内9市町で最大約43万人に避難指示が出ました。

 佐賀善意銀行と佐賀新聞社では、被災された方々の力になれるよう、広く県民から義援金を募ります。

 

▽受付期間

 12月27日(金)まで。土曜、日曜、祝日を除く。受付時間は午前9時半から午後5時まで。

 当初は9月30日までの予定でしたが、被害の大きさに加え、県民読者や全国の皆さまからの心温まる声を受け、延長します。

 

▽受付窓口

 佐賀善意銀行(〒840ー8585 佐賀市天神3の2の23、佐賀新聞社内)

▽預託方法

 現金、小切手、銀行振込に限らせていただきます。

【現金、小切手】
佐賀善意銀行の受付窓口に直接持ち込むか現金書留にてご郵送ください。
※金額を確認のうえ、ご持参ください。

【振込】佐賀銀行窓口からの振込による受け付けを開始します。
 窓口からのみ振込手数料は無料です。
 専用振込依頼書を利用の上、次の口座にお振り込みください。
【振込口座】佐賀銀行 本店営業部 普通 2844262
           佐賀善意銀行 義援金 頭取 中尾清一郎

県外にお住まいの方は最寄りの金融機関より上記の口座にお振り込みください。
尚、振込手数料に関してはお客様負担となりますのでご了承ください。

※佐賀銀行以外の銀行やATM、インターネットバンキングからお振り込みの方で預かり証が必要な方はお申し出ください。

預託に際して、新聞紙上にてお名前を紹介しております。
ご希望の方はお知らせください。

※振り込みの場合は入金に時間がかかりますので、新聞掲載は入金から数日後にな
ります。

※義援金の課税上の取り扱いについて
 この義援金は所得税法第78条第2項第1号及び法人税法第37条第3項第1号に規定する 「国又は地方公共団体に対する寄附金」に該当するため、税制優遇措置の対象となります。 佐賀善意銀行窓口で発行した預かり証や金融機関での受取書は大切に保管ください。

 

 

台風19号 義援金受け付け

 佐賀善意銀行と佐賀新聞社は、10月12、13の両日に東日本を縦断し、猛烈な雨による大規模な洪水や多数の犠牲者を出した台風19号の被災地の一日も早い復興を願い、義援金を募ります。

▽受付期間

  12月27日(金)まで。土曜、日曜、祝日を除く。
  受付時間は午前9時半から午後5時まで。
  ※ただし、10月19日(土)、20日(日)は受け付けます。

 

▽受付窓口

  佐賀善意銀行(〒840-8585 佐賀市天神3の2の23、佐賀新聞社内)

 

▽預託方法

  現金か小切手、銀行振込に限らせていただきます。
  受付窓口に直接持ち込むか現金書留、銀行振込をご利用ください。
  ※持ち込みの場合は金額を確認のうえ、ご持参ください。
  
 【振込】佐賀銀行窓口からの振込による受け付けを開始します。
  窓口からのみ振込手数料は無料です。
  専用振込依頼書を利用の上、次の口座にお振り込みください。

 【振込口座】佐賀銀行 本店営業部 普通 3191312
           佐賀善意銀行 災害義援金 頭取 中尾清一郎

  ※佐賀銀行以外の銀行やATM、インターネットバンキングからお振り込みの方で
  預かり証が必要な方はお申し出ください。
  
  預託に際して、新聞紙上にてお名前を紹介しております。ご希望の方はお知らせください。
  ※振り込みの場合は入金に時間がかかりますので、新聞掲載は入金から数日後になります。

  ※佐賀豪雨義援金と振込口座が異なりますのでご注意ください。

 

▽問い合わせ

 佐賀善意銀行、電話 0952(28)2153

 

今までおこなった主な義援金受付

【平成17年度】
パキスタン地震緊急募金

【平成19年度】
新潟中越沖地震義援金

【平成20年度】
ミャンマー・サイクロン義援金
中国・四川大地震義援金

【平成21年度】
サモア・スマトラ沖地震義援金
ハイチ地震義援金

【平成22年度】

宮崎県口蹄疫義援金

奄美地方豪雨災害義援金

【平成23年度~】

東日本大震災義援金

【平成27年度】

台風18号等災害義援金