西浦福紗
デジタル報道部・映像写真担当
西浦福紗 にしうら・ふさ
2014年10月入社 。メディアコンテンツ(記者)-スポ-ツ-司法-神埼市郡-スポ-ツ 。意外と美術館や博物館に行くのが好き 。1991年生まれ

西浦福紗記者の記事一覧

<大麻旗剣道・小学生大会>低学年・中野裕士(臥龍徳心館)足を使って攻めたい

臥龍徳心館・中野裕士(果敢に攻めてチームをけん引) メンにきたところでドウや返しメンを狙っていた。足を使って攻めて、もっと一本に決められるようになりたい。

<大麻旗剣道・中学生大会>女子 神埼、女王の意地 先鋒・石丸が流れ

県中学総体を制した神埼が女王の意地を見せた。流れを呼び込んだのは、先鋒(せんぽう)石丸りのの思い切りのいい攻めだった。 決勝の小城戦。開始から激しい技の応酬が続いた。

<大麻旗剣道・中学生大会>男子 神埼準優勝 総体との“2冠”ならず

男子決勝に進んだ神埼Aは、大和Aと大将戦にもつれる接戦となったが、中学総体に続く“2冠”とはならなかった。敗れはしたが、九州と全国の舞台に向けて、敗戦を冷静に受け止めた。

介護の経験と知識共有 神埼清明高で生徒と家族介護者との交流会

神埼清明高(神埼市)でこのほど、家族介護者との交流会があった。生活福祉系列の3年生とみやき町在住で在宅介護をしている人が交流し、介護に関する経験や知識を共有した。

神埼ジュニアハンドボールクラブ、全国大会出場 初の大舞台「走り、楽しく勝つ」

神埼市の「神埼ジュニアハンドボールクラブ」が、4日から京都府で開かれる全国大会に出場する。

記者日記 諸先輩たちの言葉

5月から、かつて担当していた神埼市郡を回っている。役所などに足を運ぶと以前と役職が代わられた方もおり、改めて名刺交換をする時に、経歴や思い入れのあるエピソードなど以前より深く話を聞けるのは楽しい。

ウクライナの平和、ヒマワリに願い込め 西九州大生が栽培 園芸療法実習の一環で

西九州大の学生がロシアの侵攻を受けるウクライナを支援しようと植えたヒマワリが、見頃を迎えている。

【動画】高校野球佐賀大会準優勝の神埼清明ナインへ、加藤登紀子さんがエール 校歌を作曲、作詞 快進撃たたえる

「また、大空の下で校歌が聞こえる日が来るのを、そしてみんなと会える日が来るのを楽しみにしています」
歌手の加藤登紀子さんが、第104回全国高校野球選手権佐賀大会の決勝で、有田工に惜敗した神埼清明野球部に向けたメッセージを、佐賀新聞社に寄せた。

【動画】競技用ボートで回遊楽しむ 佐賀市の富士しゃくなげ湖でフェス

「富士しゃくなげフェス」が23日、佐賀市富士町の富士しゃくなげ湖水上競技場で開かれた。約170人が訪れ、国内トップレベルの実業団ボート部による模擬レースや乗艇体験会などを楽しんだ。

<新型コロナ>佐賀県内新たに1461人、重症ゼロ

佐賀県は23日、1461人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。佐賀市の子育て支援センター「ゆめ・ぽけっと」の職員5人の陽性が確認され、市は26日までの休館を決めた。

【動画】野球の楽しさ知って 佐賀市三瀬でイベント 

キャッチボールなど親子夢中
キャッチボールなどを親子で楽しむイベントが23日、佐賀市の三瀬グラウンドで開かれた。30組の家族が1時間ほど汗を流し、野球の面白さを体感した。

国登録文化財、県内3件答申 庄野家住宅と脊振小石門

関係者「努力が報われてうれしい」
文化審議会は22日、佐賀城本丸内にあったとされる金蔵を含めた庄野家住宅(佐賀市)関連の建造物2件と、脊振小学校石門(神埼市)を登録有形文化財にするよう末松信介文部科学相に答申した。

<学童五輪・相撲>西唐津クが初V 個人6年は川浪(西唐津ク)が制す

JA杯第37回佐賀新聞学童オリンピック大会相撲競技(県相撲連盟・佐賀新聞社主催、JAグループ佐賀特別協賛)は17日、伊万里市国見台相撲場であり、団体は西唐津相撲クラブが決勝で佐志相撲クラブ(唐津市…

【動画】車いす、半身まひを体験 神埼清明高生 支援の在り方考え

神埼市の神埼清明高で15日、車いすや半身まひなど支援が必要な人への実践的なサポートを学ぶ出前授業があった。生活福祉系列の2年生18人が店員、当事者、支援者のそれぞれの立場から支援の在り方を考えた。

【動画】「はがき新聞」に挑戦 千代田西部小(神埼市)で佐賀新聞社出前授業

レイアウトや見出しの付け方学ぶ
新聞の役割や作り方を学ぶ佐賀新聞社の出前授業が13日、神埼市の千代田西部小で開かれた。5年生約30人が新聞の構成に沿った記事のレイアウトなどを学び、はがきサイズの新聞作りに挑戦した。

国民スポーツ大会練習会場整備に B&G財団が神埼市に助成

B&G財団(東京都)は、神埼市B&G海洋センターの改修工事の助成金2480万円を同市に贈った。

<キングダム2>7月15日公開 胸高鳴る合戦 大迫力の映像 原作者・原泰久さん(基山町出身)インタビュー

佐賀県基山町出身の漫画家・原泰久さんが描く漫画を実写化した映画「キングダム2 ー遥かなる大地へー」が15日、全国の劇場で公開される。2019年に1作目が公開され、3年ぶりとなる待望の2作目。

途上国の子どもたちにワクチンを 東脊振中(吉野ヶ里町)の生徒がペットボトルキャップ収集

途上国の子どもたちのワクチンに役立ててもらおうと、吉野ヶ里町の東脊振中の生徒たちが6日、集めたペットボトルキャップを鳥栖市の就労支援施設NPOわかばに贈った。

【動画】自分で入れたお茶おいしいね 東脊振小(吉野ヶ里町)で出前授業

茶のおいしい入れ方をテーマにした出前授業が7日、吉野ヶ里町の東脊振小であった。3年生64人が自分たちで手摘みした茶葉を用いて、茶の香りと味を楽しんだ。

「たくさんの生き方がある」 自転車で世界を旅した西野さん講演 吉野ヶ里町の東脊振中

世界各地を自転車で旅してきた西野旅峰(りょお)さん(40)=佐賀大卒、広島県在住=の講演会が7日、吉野ヶ里町の東脊振中であった。
イチオシ記事