澤登滋
西部支社長・武雄市担当
澤登滋 さわと・しげる

澤登滋記者の記事一覧

変わる支援のかたち 記録的大雨から1年 武雄の「おもやい」復旧から寄り添いへ

佐賀県内に甚大な浸水被害をもたらした2021年8月の記録的大雨から14日で1年になる。

【動画】六角川の改修工事現場を撮影 武雄高写真部 掘削、大型機械など

武雄高(武雄市)の写真部の生徒たちがこのほど、六角川の河川改修工事の現場を訪れて撮影会に臨んだ。長崎大が昨年から始めたプロジェクトで、今年は佐賀、大分の両県でも実施する。

「ととのうアイス」入浴後にいかが 高オレイン酸大豆使用 武雄温泉物産館で販売

武雄温泉物産館(大渡利彦社長)が、武雄産の高オレイン酸大豆の豆乳を使ったアイスキャンディー「ゆアガリにととのうアイス」を発売した。

【動画】ロケットの打ち上げに歓声 子どもたちが製作 武雄市の橘公民館で

武雄市の橘公民館でこのほど、手作りのロケットの製作と打ち上げが行われた。橘小の3~5年生5人が参加。

公民館の役割、機能考える 武雄市と九州大大学院 地域課題解決へ政策検討

武雄市はこのほど、連携協定を結ぶ九州大大学院と地域課題の解決を目指す「未来共創ラボ」を開いた。

西九州新幹線開業記念コンサートを開催 10月22日、武雄市文化会館

九州交響楽団、ゴダイゴのタケカワさんら出演
西九州新幹線の開業を記念する「しんかんせんコンサート~音楽で照らす武雄の未来」が10月22日、武雄市文化会館で開かれる。

<新型コロナ>自宅療養者向けに買い物代行 8月8日から武雄市、市社協と連携

武雄市は8日から、新型コロナウイルス感染症で自宅療養している市内在住者で、家族や知人に支援を頼めない人を対象に買い物代行サービスを始める。市社会福祉協議会が買い物を代行する。

武雄市「納涼縁談月間」 お結び課、窓口の時間延長、会員登録や相談受け付け

結婚を望む独身男女の出会いを支援する武雄市お結び課は、8月を「納涼縁談月間」として31日まで窓口の時間を延長して会員登録や相談を受け付ける。

平和の尊さ伝えるパネル展「原爆と人間」 武雄市図書館・歴史資料館 8月19日まで

原爆の恐ろしさと平和の尊さを伝えるパネル展「原爆と人間」が、武雄市図書館・歴史資料館で開かれている。原爆投下後の広島、長崎の惨状を伝える写真や絵画など30点を展示する。19日まで。

交通の要衝・武雄の歴史たどる 西九州新幹線開業プレ企画展 武雄市図書館・歴史資料館

西九州新幹線開業プレ企画展「路(みち)をたどって-交通の要衝 武雄」が、武雄市図書館・歴史資料館で開かれている。

障害者のパソコン習得支援 職業訓練、佐賀県が受講生募集

障害者の就労支援で、佐賀県は職業訓練の受講者を募集している。「ビジネススキル養成科」の8人で、就職に必要なパソコンの知識や技術などの習得をサポートする。

武雄市議補選、12月18日投開票 市長選と同日程

武雄市選挙管理委員会(末次隆裕委員長)は2日、松尾陽輔市議の死去に伴う補欠選挙を市長選と同じ12月11日告示、18日投開票の日程で行うことを決めた。

<さが食べある記> 和食処・大藤の「海鮮丼」

武雄市武雄町の国道35号沿いに店を構える「大藤(だいふじ)」。創業47年を迎える武雄市民なら誰もが知る和食の店だ。

「おもやい」常設の相談窓口開設 水害からコロナ禍を経て相談多様化

2019、21年とたび重なる大雨を契機に、被災者支援に取り組んでいる武雄市の一般社団法人「おもやい」は8月1日から、常設の電話相談窓口を開設する。

武雄温泉駅前の店舗にガラスアート 武雄高美術部員が制作

西九州新幹線の9月23日の開業に合わせて武雄市の武雄温泉駅御船山口(南口)前にオープンする飲食店で、市内の武雄高の美術部員がガラスアートの制作に取り組んだ。

武雄市の民話まとめた絵本寄贈 原素子さん 佐賀新聞連載で挿絵

武雄市の原素子さん(74)が旧武雄市内に伝わる民話をまとめた絵本「むかしむかし」を自費出版し、市内の小学校11校と分校3校に計40冊を寄贈した。

<備え―防災さが>六角川流域で貯水量72万~90万トン 武雄市、ため池調査で中間報告

武雄市は26日、内水氾濫を軽減するため、市内のため池に関する調査の中間報告を行った。

介護職の基礎知識学ぶ 武雄市で「お仕事入門セミナー」

地域で不足している介護人材の創出と確保を目指す「介護のお仕事入門セミナー」が23日、武雄市役所で始まった。市や武雄商工会議所、市商工会などで構成する市地域雇用創造協議会の主催。

<新型コロナ>自宅療養、佐賀県内1万人超に 7月24、25日で計1873人感染

佐賀県は24、25の両日、計1873人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。過去最多を更新し続けている県内の自宅療養者は1万170人になり、初めて1万人を超えた。

【動画】振り子の動き楽しんで 武雄市の県立宇宙科学館で夏の企画展

夏の企画展「振り子の博覧会」が武雄市の県立宇宙科学館で始まった。ブランコや時計など身近にある「振り子」を通して、理科や物理に興味を持つきっかけにしてもらう。9月4日まで。
イチオシ記事