樋口絢乃
デジタル報道部・司法担当
樋口絢乃 ひぐち・あやの

樋口絢乃記者の記事一覧

「衛生環境の整備が最優先」 災害復興や教育で連携へ 地球市民の会、トンガと覚書

海底火山の噴火で被災したトンガの復興支援に向けて、駐日トンガ大使が7日、佐賀市を訪れ、NPO法人「地球市民の会」(同市)とパートナーシップの覚書を交わした。

<NTT西日本杯少年野球>第1日 能古見少年など2回戦へ

第53回佐賀県少年野球選手権大会・NTT西日本杯争奪大会(県軟式野球連盟・佐賀新聞社主催、NTT西日本佐賀支店協賛)は6日、佐賀市のさがみどりの森球場などで開幕し、第1日は1回戦16試合があった。

【動画】<NTT西日本杯少年野球>開会式 正々堂々と全力で

開始式が佐賀市のさがみどりの森球場で行われた。新型コロナウイルス感染防止のため、全チームではなく、同球場の第1試合を戦う附属少年(佐賀市)と三田川少年(吉野ヶ里町)の選手たちが参加した。

記者日記 遠い過去のもの、ではない

広島平和記念資料館と原爆ドームを訪れたことがある。やけどを負った被爆者の写真、真っ黒に焦げた弁当箱―。

佐賀県農業士と青年農業士、87人に認定証 佐賀市で交付式

佐賀県農業士・県青年農業士の認定証が、市町から推薦された農業士31人と青年農業士56人に交付された。

過労対策が不十分、運送業者事業停止30日間 上峰の営業所

九州運輸局
九州運輸局は3日、運転手の過労運転防止に関する措置が十分ではなかったなどとして、貨物自動車運送事業法に基づき、オークラロジ(京都府)の佐賀営業所(三養基郡上峰町)を同日から30日間の事業停止とし、…

国民スポーツ大会・全国障害者スポーツ大会を安全に 2024年見据え警備訓練 

佐賀県警の専門組織発足後初、白石町で
2024年の国民スポーツ大会・全国障害者スポーツ大会(国スポ・全障スポ)を見据えたテロ対処訓練が2日、杵島郡白石町の総合運動場であった。

多久市の服部文男さん、ヘアドネーションに協力 還暦記念で長髪を提供

小児がんなどで髪を失った子どもたちに無償で医療用ウィッグ(かつら)を贈るヘアドネーションに取り組んだ多久市の服部(はっとり)文男さん(61)が、胸下まで伸ばした髪を切った。

創刊記念日に清掃活動 佐賀新聞社 佐賀市のどんどんどんの森周辺をきれいに

佐賀新聞社は創刊記念日の1日、佐賀市天神の本社前のどんどんどんの森周辺で清掃活動を実施した。地域貢献の一環で住民に感謝の気持ちを込め、汗を拭いながら歩道の溝を掃除したりごみを拾ったりした。

佐賀県司法書士による遺言・相続相談会 8月7日、県内7会場で 電話相談にも対応

佐賀県司法書士会は8月7日、「司法書士制度150周年記念全国一斉『遺言・相続』相談会」を開く。県内7会場で実施され、電話相談にも応じる。

映える満開ヒマワリ、佐賀市のひょうたん島公園 県内猛暑日続く

佐賀市兵庫町の「ひょうたん島公園」周辺のヒマワリが、見頃を迎えている。公園北側の畑は早くも満開に近づき、最も広い西側も五分咲き。8月上旬まで夏空と黄色のコントラストを楽しむことができる。

「横断時は手を挙げよう」 高齢者に反射材の着用も呼びかけ サガブループロジェクト

デザインの力で交通安全を推進する佐賀県の「SAGA BLUE PROJECT」(サガブループロジェクト)の一環で、高齢者に向けたイベントが27日、佐賀市文化会館であった。

お猪口手に飲食店巡り 佐賀市中心部でイベント 酒とグルメ堪能

佐賀県内の蔵元の酒と佐賀市中心部の飲食店の料理を楽しむイベント「佐賀酒さるく」が24日、開かれた。参加者はお猪口(ちょこ)を手に歩いて店を巡り、酒とグルメを味わった。

佐賀新聞社杯グラウンド・ゴルフ大会 100人、はつらつプレー 佐賀市大和町

「佐賀新聞社杯グラウンド・ゴルフ大会」(新さがグラウンド・ゴルフ協会大和町支部主催)が24日、佐賀市大和町のはなはなパークであった。約100人が参加し、はつらつとしたプレーを繰り広げた。

オンラインでタイプ技術競う 九州地区高校ワープロ競技大会

速度や技能、練習の成果披露
第63回九州地区高校ワープロ競技大会が、佐賀市の佐賀商業高で開かれた。九州8県の予選を通過した200人がオンラインでタイプ技術を競い合った。

【動画】華やかな出来栄え、個性表現 美容・理容専門学校生がヘアメークショー

佐賀市の美容・理容専門学校アイビービューティーカレッジの学生たちによるヘアメークショー「アイビーコレクション2022」が17日、佐賀市の佐賀市文化会館で開かれた。学生たちが培ってきた技術を発表した。

さあ夏休みだ!! 小中学校で終業式

佐賀県内の多くの小中学校で20日、1学期の終業式が行われた。学習や体験活動などを振り返るとともに、夏休みに胸を躍らせた。

夫の名字に「SAGA」 ウクライナ避難民、佐賀県内へ7組目 東部在住の母娘、佐賀空港に到着

ロシアによるウクライナ侵攻を受けて、佐賀県内への避難を希望していたウクライナ国籍のグルシャイエワ・アリーナさん(48)と娘のサガイダチェンコ・アリーサさん(16)が20日、佐賀市川副町の佐賀空港に…

【動画】佐賀空港や飛行機に興味津々 ANA航空教室、玉島小(唐津市)の児童見学 

佐賀空港(佐賀市)の見学会がこのほど開かれ、唐津市の玉島小の4、5年生が参加した。

佐賀県内、18日昼前から19日にかけて激しい雨の恐れ 1時間雨量40ミリの予想も

佐賀県内は18日昼前から19日にかけて、局地的に雷を伴った激しい雨が降る恐れがある。
イチオシ記事