松岡蒼大
唐津支社・唐津市、玄海町担当
松岡蒼大 まつおか・そうた
2016年4月入社 。スポ-ツ-司法 。1993年7月生まれ

松岡蒼大記者の記事一覧

松浦地区青年相撲大会、9月4日に開催 3人制、13チーム出場

第75回松浦地区青年相撲大会(佐賀新聞社、唐津市・伊万里市相撲連盟主催)が9月4日、唐津市の体育の森公園相撲場で開かれる。団体戦は昨年に続いて3人制で、13チームが参加して組み合わせが決まった。

<セーリング>全日本470級選手権、唐津で開幕 77艇参加

セーリングの全日本470級選手権は17日、唐津市の佐賀県ヨットハーバー沖で開幕した。開催地を6年ぶりに神奈川県の江の島から変え、全国から集まった77艇が頂点を競う。

「タンゴ三姉妹+」演奏多彩に 9月10日、旧唐津銀行でコンサート

唐津室内楽協会(小島浩彦会長)が企画する「虹のコンサートvol・104」が9月10日午後2時から、唐津市の旧唐津銀行で開かれる。

涼誘う「夏色のうつわ展」 唐津市・西ノ門館で唐津焼200点 8月28日まで

唐津焼の企画展「夏色のうつわ展」が、唐津市北城内の西ノ門館で開かれている。市近郊の19窯元が、食卓を涼しげに彩る約200点を並べている。28日まで。

学芸員と司書、お薦め作品紹介 唐津市近代図書館30周年企画展 美術作品から連想する本など

唐津市近代図書館で開館30周年記念の展覧会「図書館の小さな美術館展」が開かれている。図書館と美術ホールが一体となっている特徴を生かし、学芸員と司書によるお薦めの絵画、本が紹介されている。

<まつらノート>あのにぎわいをもう一度

幼い頃に行ったのを思い出しながら唐津市中心部を歩いた。7月30日、8月6日の2週にわたって開かれた「からつ土曜夜市」。3年ぶりの開催とあって、多くの家族連れでにぎわいを見せていた。

小学生、旧唐津銀行描く スケッチ展で25点展示 8月15日まで

唐津市と玄海町の小学生が市内の旧唐津銀行を題材にしたスケッチの作品展が、同施設で開かれている。赤れんがの建築物をそれぞれの視点で描いた約25点が並ぶ。15日まで。

未来に伝えたい唐津の「宝」がテーマ 唐津検定、11月に開催 受験者募集

ご当地検定「第12回唐津検定」(唐津商工会議所主催)が11月13日、唐津市のホテル&リゾーツ佐賀唐津で開かれる。テーマは「唐津の宝~未来に伝えたいコト・モノ~」。唐津のさまざまな魅力が出題される。

玄海原発4号機、通常運転に復帰 定期検査が終了

九州電力は9日、定期検査を実施していた玄海原発4号機(東松浦郡玄海町)が通常運転に復帰したと発表した。 4号機は4月30日から定検に入り、夏場の供給力確保の観点から7月13日に発電を再開した。

<レオブラックス>4ラウンドぶり優勝 プレーオフ進出決定 第7ラウンド

3人制バスケットボール男子のプロリーグの中国・九州地区は6日、山口県の渡辺扇記念会館で第7ラウンドがあり、レオブラックスサガ(唐津市)が4ラウンドぶりに頂点に立った。

レオブラックス、唐津東高で指導 同窓会が現役生支援

唐津市に拠点を置く3人制バスケットボールチーム「レオブラックスサガ」はこのほど、唐津東高を訪れ、男女バスケットボール部の選手たちを指導した。試合形式の練習も交え、汗を流した。

<記者解説>無投票の玄海町長選 原発の町、将来への議論なく

町議再選挙も無投票 なり手不足深刻
7月26日に告示された東松浦郡玄海町長選と、昨年9月の選挙で定数割れとなっていた町議の欠員を補う再選挙(被選挙数1)は、いずれも立候補者が1人にとどまり、無投票で当選が決まった。

曳山、漆工芸の魅力紹介 林曉富山大教授が唐津市で講演 修復、ドローンも活用

漆芸と文化財の保存修復に関する講演会が7月30日、唐津市の大手口センタービルで開かれた。

玄海ボーイズ、初戦敗退 第53回日本少年野球選手権大会(中学生の部)

第53回日本少年野球選手権大会(中学生の部)は3日、京都府宇治市の黄檗公園野球場などで2回戦16試合があった。西九州代表の玄海ボーイズ(玄海町)は京都嵯峨野ボーイズ(京都)に4-6で競り負けた。

原発避難計画「常に改善を」 佐賀県原子力環境安全連絡協議会 山口祥義知事「多様な手段必要」

佐賀県原子力環境安全連絡協議会(会長・山口祥義知事)が2日、東松浦郡玄海町の町民会館で開かれた。

<議会だより>玄海町 8月2日

通年議会の玄海町議会は2日に再開。定例会8月会議で、新型コロナウイルスや物価高騰の緊急支援策として1億1285万8千円の本年度一般会計補正予算案を可決し、散会した。

【動画】唐津市「市道長谷本村線」開通 赤十字病院へのアクセス向上

唐津赤十字病院(唐津市和多田)を通る市道長谷本村線の開通式が30日、現地で開かれた。

脇山玄海町長「新たな気持ちで」 再選で当選証書 町議初当選、谷丸氏も

玄海町選挙管理委員会は1日、町長選(7月26日告示)で無投票再選した脇山伸太郎氏(65)=諸浦=と町議再選挙で初当選した谷丸直司氏(61)=値賀川内=に当選証書を手渡した。

「からつ土曜夜市」50年で幕 3年ぶり開催も今年が最後に

唐津中央商店街の夏の風物詩「からつ土曜夜市」が30日開かれ、街中は家族連れや浴衣姿の女性ら多くの来場客であふれた。

VR謎解き、サムライ合戦 名護屋城の魅力満喫

かつて全国から大名が集まった名護屋城の魅力を伝えるイベントが30日、唐津市鎮西町の名護屋城跡周辺で開かれた。子どもたちがスポーツチャンバラを楽しんだり、歴史ファンが謎解きクイズに挑戦したり-。
イチオシ記事