川﨑久美子
デジタル報道部・佐賀市政担当
川﨑久美子 かわさき・くみこ

川﨑久美子記者の記事一覧

<新型コロナ>佐賀県内1630人感染、3人死亡 最多1万2650人自宅療養 8月5日

佐賀県は5日、1630人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。130日ぶりに重症患者が1人発生し、県内での感染確認は延べ9万5825人になった。

プラごみ回収 どうすれば 新法施行でリサイクル対象拡大 佐賀県内市町 コスト、分別方法…課題山積

「プラスチックごみの回収をどうしていくか」―佐賀県内の市町が頭を悩ませている。

「環境問題把握し、取り組む市民」8ポイント減少 2021年度目標値、「未達成」が12項目中8項目

佐賀市環境審議会
佐賀市環境審議会(会長・岡島俊哉佐賀大教育学部教授、16人)が29日、市内で開かれた。

「佐賀城下栄の国まつり」に助成金 明治安田生命佐賀支社

明治安田生命保険佐賀支社(中田智章支社長)は27日、佐賀城下栄の国まつり振興会に助成金29万円を贈った。同振興会は3年ぶりの開催を予定する「栄の国まつり」の会場設営などに活用する。

栄の国まつり開催、運営委員会が確認 一部縮小

佐賀城下栄の国まつり振興会(牛島英人会長)は27日、運営委員会を開いた。現段階では8月6、7日に「栄の国まつり」を一部縮小し、開催することを確認した。

坂井英隆市長と「円卓トーク」 佐賀市、8月下旬から4テーマで

佐賀市の坂井英隆市長は26日の定例会見で、市民の意見を市政に生かすため「市長と円卓トーク」と題した意見交換会を、8月下旬から始めると発表した。

佐賀市が「スマートシティ宣言」 防災、産業などでデジタル活用

佐賀市の坂井英隆市長は26日、デジタルを活用したまちづくりをより進めていく「佐賀市スマートシティ宣言」を行った。県内自治体では初めて。

給食費、値上げ視野に検討開始 佐賀市の検討委 新年度からの改定案提示へ

佐賀市学校給食費検討委員会(委員長・福山隆志西九州大健康栄養学部健康栄養学科准教授、10人)は25日、初回会合を開いた。物価高騰を背景に、値上げも視野に適切な負担額を検討する。

「交流広場」11月完成へ 佐賀駅南側、予定1カ月前倒し

佐賀市は25日、整備を進めているJR佐賀駅南側の広場について、予定より1カ月ほど前倒しし、11月に完成する見込みであると説明した。

ごみ、不要品でアートを 「アップサイクル」テーマに作品募集

さが環境推進センター(佐賀市)
NPO法人さが環境推進センター(佐賀市)は、ごみや不要品をアート作品に仕上げ、資源を有効利用する“学び”につなげようと「SAGA ECOART CONTEST(佐賀エコアートコンテスト)」の作品を…

マイナンバーカード普及、市町もあの手この手 「取得者に商品券配布」「公民館に出張」

目指すは年度末-。総務省が大きく旗を振るマイナンバーカード取得を進めようと、佐賀県内の市町は「あの手この手」で取得率を上げる策を講じている。 6月末時点で56・0%と県内で最も高い嬉野市。

佐賀市の通販サイト、2年弱で終了 事業費2850万円、売り上げ300万円

国の新型コロナウイルス対策の交付金を活用して立ち上げた佐賀市の通販サイトが、終了していたことが分かった。

記者日記 温度差

ちょうど1時間と設定された会議が終了する頃には、手も足も、冷え切っていた。佐賀市長と幹部、県の幹部が中心市街地のまちづくりをテーマに協議する会議を6月下旬、取材した。参加者はクールビズ姿。

佐賀市成人式、実行委員募る 来年1月8日「二十歳のつどい」

佐賀市は来年1月8日に開催する「二十歳(はたち)のつどい」の実行委員を募集している。式典や記念行事の企画、司会進行などを担う。

パパたちの育児座談会「ママがいいと言われて悲しい」 「悩み」共有、坂井佐賀市長も参加

0~3歳の子どもを育てている父親による「パパたちの育児」座談会(佐賀市など主催)が18日、佐賀市立図書館で開かれた。

<新幹線長崎ルート>「市民と語る会」開催へ 佐賀県フル規格促進議委員の会総会

佐賀県内9市町の議員49人でつくる「佐賀県フル規格促進議員の会」(平原嘉德会長)の2022年度総会が15日、佐賀市で開かれた。

<新型コロナ>佐賀市三瀬村のキャンプ場「休止」や「新規受け付け停止」

佐賀市は15日、新型コロナ感染症が拡大していることを受け、「吉野山キャンプ場」(三瀬村)の休止と、「山中キャンプ場」(同)の新規予約の停止を発表した。

佐賀市、電気・管工事業者1社を指名停止1カ月

佐賀市は14日、電気・管工事業の「ヨコオ電気工業」(佐賀市大和町)を、15日から1カ月間指名停止にすると発表した。

佐賀市小規模保育園連合会、市長に組織設立報告 17園で構成

佐賀市小規模保育園連合会(山田操会長)は13日、坂井英隆市長を表敬訪問し、昨年9月に連合会を立ち上げ、本年度から活動を本格的に始めたことを報告した。

「好きなこと」、自由研究のテーマに 佐賀県立美術館でセミナー、ヒントを伝授

夏休みの宿題「自由研究」に関するセミナーが10日、佐賀市の佐賀県立美術館で開かれた。参加した親子に「テーマの決め方」や「まとめ方」などを解説した。 県立博物館学芸課の時貞雄成さんが説明した。
イチオシ記事