参院選公示 21日に投開票

 参院選は4日に公示された。21日の投開票に向け、17日間の選挙戦が始まる。

<参院選佐賀選挙区立候補者>山下雄平氏、犬塚直史氏=左から届け出順

 参院選佐賀選挙区(改選数1)は公示日の4日、自民党現職の山下雄平氏(39)=1期、国民民主党元職の犬塚直史(ただし)氏(64)の2人が立候補し、「与党対野党」の一騎打ちになった。「佐賀で生まれ育った山下氏こそが県の課題に向き合い、佐賀を豊かにできる」とアピールする与党に対し、野党は「地方無視の安倍政権を止める。犬塚氏とともに佐賀から政治を変えよう」と訴えた。6年半余の長期政権となった安倍政権に対する評価や佐賀県が抱える国政課題を争点に、21日の投開票日に向けて論戦が繰り広げられる。

 

 

期日前投票

 期日前投票は公示日翌日の5日から投票日前日の20日まで。佐賀市では佐賀市役所本庁舎、ほか8か所で13日から20日まで投票所が設置される。

 県内の投票所ニュース 

<佐賀市>バスに期日前投票所、富士町で巡回へ

<武雄市>投票所集約、バスやタクシーで投票日に送迎

<唐津市>7離島で期日前投票、当日の投票所廃止

<唐津市>鏡のイオンに期日前投票所

 

選挙日程
7月 4日 公示
5~20日 期日前投票
  21日 投開票日