佐賀県白石町長選挙・町議選挙

白石町長選 現職の田島氏が無投票で3選

 任期満了に伴い1月26日に告示された杵島郡白石町長選は現職で無所属の田島健一氏(70)=福富下分、2期=以外に届け出がなく、無投票で3選が決まった。

白石町議選(1月31日投開票)

【関連記事】白石町議選、16人決まる 投票率は71.74% 3町合併後、最低

 白石町議選は1月26日告示、31日投開票。定数16に対し現職15人、新人3人の計18人が立候補を届け出た。

 町議選では現職候補が新型コロナの感染予防策として、街演活動の2時間短縮を申し合わせている。午前8時から午後6時までとし、選挙戦最終日の30日は午後8時までとしている。期日前投票は27~30日の午前8時半から午後8時まで、町総合センターで実施する。

 選挙人名簿登録者数は25日現在で1万9086人(男性8930人、女性1万156人)。

 町議選の立候補者は次の通り(届け出順、敬称略)

  • 前田弘次郎 (59)無現
  • 内野さよ子 (67)無現
  • 川﨑 一平 (46)無現
  • 定松 弘介 (68)無現
  • 岸川 信義 (67)無新
  • 井﨑 好信 (70)無現
  • 溝口  誠 (67)公現
  • 吉岡 正博 (60)無新
  • 中村 秀子 (65)無現
  • 溝上 良夫 (65)無現
  • 草場 祥則 (71)無現
  • 大串 武次 (70)無現
  • 重富 邦夫 (42)無現
  • 西山 清則 (68)無現
  • 片渕栄二郎 (72)無現
  • 吉岡 英允 (57)無現
  • 友田香将雄 (35)無現
  • 溝上 広行 (37)無新

※年齢は投票日現在。党派の略称は、公=公明、無=無所属。

イチオシ記事
 
おすすめコンテンツ