さが桜マラソン2021オンライン フォトコンテスト受賞作品発表

 さが桜マラソン2021オンライン大会(佐賀新聞社・佐賀陸上競技協会・佐賀県・佐賀市・神埼市主催、ミサワホーム佐賀特別協賛)は、フォトコンテストを実施しました。テーマは「さが桜マラソン2021」、「さが桜マラソンの思い出」の2部門で、全国各地で「桜」に思いをはせて挑んだ様子や心に残るシーンなど、それぞれの「春」の光景が計75点寄せられました。グランプリの河本美恵さん(福岡県)など受賞13作品を紹介します。

 

グランプリ

河本 美恵(福岡県)

 

本当は佐賀で
みんなに応援されながら
走りたかった
さが桜マラソン2021𓂃🌸◌𓈒𓐍
オンラインだったけど
桜が満開の中
仕事終わりに頑張って走り
無事42.195km走れました
𓂃🌸𓇢
今度は現地で走りたいな𓂃🌸𓈒𓇬𓂂𓈒
素敵な写真は
娘が撮ってくれました
\♡︎/︎
2021.3.27

 

2021部門

【準グランプリ】 西田 伸哉(宮崎県)

 

35km付近の多布施川沿いは桜がめちゃくちゃキレイでした!

 

【入賞】 江口 達也(佐賀市)

 

ナンバーカードと給水ポイントを作り本番さながらにタイムアタックをしました。参加メンバーも寒さを吹っ飛ばす熱い走りをしてくれました。写真から熱さが伝わると思います。

 

【入賞】 濱口 直子(愛知県)

 

さが桜マラソン2021オンライン🌸
一緒にさが桜マラソン2021オンラインに参加している友達と3人でラン🏃
みんなで走るとすごく楽しい😊
3人で完走目指して頑張ってます💪🏻
走ってるのと写真撮ってるの、どっちの時間が長い🤣って感じだけど…
それが楽しい
😆
大池公園の桜🌸 蕾の木が多かった。
これからも日本中
🇯🇵を3人で走りたい🏃
佐賀にも走りに行きたいな😊

 

【入賞】 藤岡 広実(広島県)

 

2021.3.24
さが桜マラソンオンライン2021
みんなで走って来ました!
サブ4ペースに、できればハーフまでついて行って…と思ったけど、早くも10kmで撃沈😂
無理して走るより、他にやりたいことがあると全力応援にまわりました📣🤩
ガッキーさん、えりちゃんPB🎖
美代さんサブ4🏆
ほかのみんなも自分の目標距離を頑張って走ったり、たくさん応援サポートしたりしました
詳細はそれぞれみなさんのpostで😘
手作りで非公認の大会だけど、ほんとに楽しくて、たくさん感動しました🥰
私はフルマラソンタイムアタックにエントリーしてたけど、今回はDNFなので、また現地で大会があった時にはぜひ参加して、PB更新したいです🌸
故障して、なかなか思うように走れなくて休足日が続くと、もう走らなくていいかな?と思うこともあったけど、こんなに素敵な仲間がいるから、やっぱり走ることはやめられないなと思いました
みんなのキラキラ写真たくさん撮れたので、それぞれのベストショットあげときます📸

 

【入賞】 中 由美子(山口県)

 

さが桜マラソンゴール

 

【入賞】 島田 千秋(福岡県)

 

夫婦で毎年出場していましたが、去年は中止、今年はオンライン開催という事だったので、佐賀県とさが桜マラソンを応援したくて、エントリーしました。
2週間以内に、1回の計測でフルマラソンということで、晴れた日を選び、暖かいを通り越して暑かったので完走は厳しいかと思いましたが、私はご一緒してくれたラン友さんのおかげで、無事完走できました。主人も17kmまで頑張れたそうです。
走った場所は、福岡のランナーの聖地、大濠公園内です。公園の花壇に植えられているチューリップと一緒に、夫婦でシューズと共に撮りました。お互い走る際の相棒であるシューズと一緒にさが桜マラソン2021オンライン、走りました♪

 

【入賞】 新郷 大輔(佐賀市)

 

今年は徐福サイクルロードの桜吹雪を浴びながら42.195㎞を完走。
来年こそはたくさんの声援を浴びながらさが桜マラソンを完走したい。

 

思い出部門

【準グランプリ】 栗田 敦(唐津市)

2017年

ランニング仲間の結婚披露宴とマラソン大会が重なってしまいました。
熟考を重ね、ファンランに参加することに。この写真はウエルカムボードに並べられた一枚、良い記念になりました。

 

【入賞】 永渕 史孝(佐賀市)

2019年

41キロ地点でランナーの最後の応援後押しをということではじめた校区まちづくり協議会のさが桜マラソン応援プロジェクトは今年度も開催中止となってしまいましたが、来年度はパワーアップして開催することができればと思っています。校区の住民の協力のもと、桜色に塗った手形を応援旗にスタンプし桜の木を完成させる桜色応援旗で来年こそはランナーをお迎えできればと考えております。全国のランナーの皆様、また佐賀市にお越しください^^お待ちしております。

 

【入賞】 蒲原 佑太(佐賀市)

2020年

写真は、コロナ禍により中止となった2020大会開催予定日に、夫婦で同コースを走った時の1枚です。
中止は致し方なく非常に残念ではありましたが、会話や景色を楽しみながら完走した42.195キロは、通常開催ではできない経験となり、今でも2人の良き思い出となっています。

 

【入賞】 池田 佳奈(佐賀市)

2017年

2017年の桜マラソンゴールの瞬間です。
前回の大会より10分更新し、3時間31分でゴールしました!
「女性ファイト!」の声援に力をもらいました(^^)
沿道の応援のお陰で、楽しく走ることができました。
地元の大会なので、来年は是非出たいです!

 

【入賞】 佐々野 紗莉奈(山口県)

2019年

🌸さが桜マラソン2019年🌸
さが桜マラソンオンライン走破しました!🏃‍♀‍💨
画像は夫と出場した2019年大会の写真です✨
サブ4を目標に練習を重ね緊張して迎えた当日、
ピンクの風船をつけた4時間のペースランナーさんに勇気づけられ、
3’54’24でゴール!🥰
サブ4達成しました✌️
いつまで経っても忘れない、思い出深い大会、さが桜マラソン🌸
いつの日か全国でマラソン大会が楽しめるようになったら、またさが桜マラソンに出場したいです✨

 

 

イチオシ記事
 
おすすめコンテンツ