オピニオン

有明抄5月28日 蓄えた力で

日が落ちてからのウオーキング、この時季は普段よりも少しだけ時間がかかる。まだか、もうすぐか-。

<脚光のキセキ>それぞれの思いを胸に有料鍵

第60回佐賀県高校総合体育大会が27日に開幕する。

記者日記 子ども連れはだめ?有料鍵

ある飲食店を取材した。以前に、子どもと訪れたことがある店だった。取材を終えた後、経営者が「子どもさんとまた来てね」と言ってくれた。 そう日がたたない、大型連休のある日。

在外邦人の国民審査 ネット投票軸に実現急げ

最高裁裁判官の罷免可否を決める国民審査を巡り、海外在住日本人の投票を認めない現行制度を最高裁大法廷が違憲と断じた。15人全員一致の結論だ。チェックを受ける側が総意で、不備を指弾した意味は重い。

自分への応援歌

気分を上げたい時に聞きたくなる曲がある。1990年代にヒットしたZARDの「負けないで」はその一つ。〈♪負けないでもう少し最後まで走り抜けて〉。

記者日記 リモート観戦有料鍵

紅白帽に体操服姿、音楽が鳴り響く校庭。約30年ぶりに小学校の運動会へ足を運んだ。

観光船沈没事故 監査・検査を立て直せ

北海道・知床半島沖で乗客乗員計26人を乗せた観光船「KAZU 1(カズワン)」が沈没した事故で、国土交通省は運航会社「知床遊覧船」の事業許可を取り消す方針を固めた。桂田精一社長の釈明を聴いた上、来月中に処分を行う。

責任産地の気概

旧杵島郡福富町の町報に連載された4こま漫画「福野富さん」の複製原画展(福富ゆうあい館、30日まで)を見た。作者は元警察官の泉輝央(てるお)さん(89)。白石署に勤務したのを縁に、掲載は28年近く続いた。
記事一覧
イチオシ記事