家族だんらん 2022年度 食育カレンダー

 県内の児童を対象に募った「家族だんらん食育標語コンクール」は、昨年12月から今年の1月末までの約2カ月間で、60校7645点の作品が集まりました。作品内容は、規則正しい食生活の大切さや食品ロスの問題、地産地消で県産品の消費拡大を呼びかけるなど、さまざまな視点からの食育標語作品が寄せられました。

 今回も、「黙食」などのキーワードを使って新型コロナ禍が及ぼす食生活のマナーの大切さを訴える標語が少なくありませんでした。また、「SDGs」といった環境問題や社会的課題に取り組む言葉を記し、「食」への関心を促す作品も多く見受けられました。

 最優秀賞に輝いた佐賀市の川上小学校6年の野田真央美さんは、「コメや野菜、有明のりなど佐賀のおいしい食べ物を小さいころから親しみ、ここまで健やかに育ててくれた」と、地元産への感謝を示す標語を考えました。

 最優秀賞をはじめ、「食」に対する子どもたちの切実な思いを標語に託した24点を選び、4月から始まる2022年度カレンダーに掲載しています。カレンダーは県内の新小学1年生約7500人全員に配布しました。また、「かんたん!体力アップ料理」の月別のレシピを載せるなど、子どもたちの健やかな成長とともに、食卓を通して家族の絆も深まればと願っています。

 

お問い合わせ

〒840-8585 佐賀市天神3-2-23
佐賀新聞社営業局広告部
電話:0952-28-2141 FAX:0952-29-4709
メール:dan-ran@saga-s.co.jp