新型コロナウイルス感染症の影響が長期間に及ぶ中、支え合いの心で難局を乗り越えようと取り組んできた県民キャンペーン「今こそ心をつなごう 佐賀の明日へ」は、本年度で3年目を迎えます。パンデミックになってからの2年間、マスクを着けた生活が日常になり、他人の笑顔を見る事が少なくなりました。3年目は「笑顔を忘れない」をキャッチフレーズに、笑顔のストーリーを紹介します。

最新情報

ウィズコロナの時代 道を開こう

ウィズコロナの時代 道を開こう

2022/03/31 05:00
さが 心のバトン㉑ マスク越しの2年間 「マイナスではなかった」

さが 心のバトン㉑ マスク越しの2年間 「マイナスではなかった」

2022/03/28 05:00
さが 心のバトン⑳ 佐賀の恵比須文化、大事に守りたい

さが 心のバトン⑳ 佐賀の恵比須文化、大事に守りたい

2022/02/28 05:00
さが 心のバトン⑲ 競技力底上げ 目標は1桁台キープ

さが 心のバトン⑲ 競技力底上げ 目標は1桁台キープ

2022/01/31 16:04
心を寄せ合い、社会課題を解決

心を寄せ合い、社会課題を解決

2022/01/27 15:50
記事一覧