第60回佐賀県高校総合体育大会は、27日から7日間にわたって県内各地で開催(なぎなたは21日に会期前開催)。徳島県など四国4県と和歌山県で開かれる全国総体を目指し、各競技で熱戦を繰り広げます。

  • 会期:2022年5月27日~6月2日(7日間)
  • 競技:30競技32種目

ニュース

記事一覧へ

団体優勝校

陸上 男 鳥栖工(2大会ぶり17度目)
   女 佐賀清和(5大会連続14度目)
 
ラグビー 男 佐賀工(46大会連続52度目)
 
サッカー 男 佐賀東(2大会連続16度目)

     女 神埼(12大会連続12度目)

 

バスケットボール

     男 佐賀北(2大会ぶり23度目)

     女 佐賀清和(5大会ぶり39度目)

 

バレーボール 男 佐賀学園(5大会連続9度目)

       女 佐賀学園(初優勝)

 

ソフトテニス 男 嬉野(新設後2大会連続3度目)

       女 佐賀清和(2大会連続4度目)

 

卓球 男 敬徳(4大会連続8度目)

   女 敬徳(4大会連続4度目)

 

柔道 男 佐賀商(4大会連続38度目)

   女 佐賀商(3大会連続6度目)

 

剣道 男 三養基(6大会ぶり20度目)

   女 三養基(2大会ぶり12度目)

 

弓道 男 武雄(2大会連続4度目)

   女 早稲田佐賀(初優勝)

 

相撲 男 多久(2大会連続25度目)

 

体操 男 鳥栖工(25大会連続37度目)

   女 鳥栖(51大会連続55度目)

 

新体操 男 神埼清明(39大会連続52度目)

    女 佐賀女子(45大会連続45度目)

 

登山 男 鳥栖工(4大会ぶり30度目)

   女 唐津東(8大会連続8度目)

 

ソフトボール 男 牛 津(20大会連続20度目)

       女 佐賀女子(2大会連続42度目)

 

ハンドボール 男 佐賀清和(2大会ぶり12度目)

       女 神埼清明(6大会連続43度目)

 

競泳 男 佐賀商(2大会連続15度目)

   女 佐賀商(2大会連続32度目)

 

飛び込み 男 佐賀学園(初優勝)

     女 佐賀学園(初優勝)

 

テニス 男 佐賀商(初優勝)

    女 佐賀商(3大会連続5度目)

 

バドミントン 男 唐津南(14大会連続19度目)

       女 佐賀女子(3大会連続48度目)

 

ウエイトリフティング

    男 有田工(28大会連続47度目)

 

ボート 男 唐津西(5大会ぶり21度目)

    女 唐津西(2大会連続15度目)

 

ヨット 男 唐津東(18大会ぶり7度目)

    女 唐津東(5大会ぶり10度目)

 

自転車 男 龍谷(44大会連続47度目)

 

レスリング 男 鳥栖工(10大会連続20度目)

 

なぎなた 女 佐賀東(9大会連続28度目)

 

アーチェリー 男 高志館(3大会連続23度目)

       女 高志館(6大会連続17度目)

 

ボクシング 男 白石(新設後初優勝)

 

空手道 男 龍谷(4大会連続6度目)

    女 龍谷(初優勝)

 

カヌー 男 鳥栖工(2大会連続3度目)

    女 神埼(8大会ぶり6度目)

 

フェンシング 男 佐賀商(8大会連続15度目)

       女 佐賀商(17大会連続17度目)

 

少林寺拳法 男 武雄(9大会連続9度目)

      女 武雄(7大会連続7度目)

試合結果

◇5/21開催 なぎなた

※新型コロナウイルス感染対策により、観戦に入場制限のある競技があります。

観戦区分

A:無観客(オンライン配信)

弓道、バドミントン

B:制限付きで入場を許可

陸上競技、バスケットボール、バレーボール、卓球、柔道、剣道、体操、新体操、ハンドボール、水泳(競泳、飛込、水球)、ウエイトリフティング、レスリング、なぎなた、ボクシング、空手道、フェンシング、少林寺拳法

C:観客立入禁止エリアを設定

ラグビーフットボール、サッカー、ソフトテニス、相撲、登山、ソフトボール、テニス、ボート、ヨット、自転車、ホッケー、アーチェリー、カヌー

イチオシ記事