有田焼400年
未来へ挑む 第3章 移ろう流通(2)消える専門店員
=400年を支えて=(48) 廣澤益次郎さん(72)有田町
=わが家の器ものがたり=(12) 古舘鴻輔さん(86)=唐津市=
400年の群像(5) 有田焼近代化の父
=わが家の器ものがたり=(11) 江口 裕子さん(73)武雄市
=400年を支えて=(47) 福岡友紀子さん(44)伊万里市
=わが家の器ものがたり=(10) 村岡 安廣さん(67)小城市
=時空を超えて=(5)色絵宝尽し文八角皿
=わが家の器ものがたり=(9) 嬉野廣子さん(76)佐賀市=
=わが家の器ものがたり=(8) 原田洋さん(74)唐津市
陶器市の人たち (3)窯元の移ろい
=わが家の器ものがたり=(7) 藤永正広さん(66)みやき町
=わが家の器ものがたり=(6) 矢野善紀さん(66)鹿島市
400年の群像(4) 陶磁器輸出から炭坑、海運へ
=400年を支えて=(46) 石原豊孝さん(47)有田町
=時空を超えて=(4) 色絵花鳥文八角共蓋壺
=400年を支えて=(45) 前田啓輔さん(69)伊万里市
未来へ挑む 第2章 匠の技(5)安定した産地へ
未来へ挑む 第2章 匠の技(4)職人の魂
未来へ挑む 第2章・匠の技(3)生きた線