佐賀新聞ニュース

不審者の情報について

防災ネット あんあんからのメールです。佐賀南警察署からのメールです。

<新型コロナ>5月28日 佐賀県内166人感染 重症者ゼロ

佐賀県は28日、166人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。県内の感染確認は延べ5万2005人となった。 感染者のうち、既に把握している陽性者と関連がない新規は44人。

<新型コロナ>西九州大、神埼市と連携のワクチン3回目接種 周知強化も利用伸び悩み

若年層での新型コロナウイルスワクチンの3回目接種推進を目的に、政府が進める大学と立地自治体との連携の一環で、西九州大の学生と職員計42人が28日、神埼市の集団接種会場で接種を受けた。

<エール>佐賀市にUターン、元箱根ランナーが古湯で奮闘「子どもたちの声響く場所に」

箱根駅伝のランナー、会社員、そしてカフェ経営-。さまざまな顔と経歴を持つ山田泰嗣(やすし)さん(51)がふるさと佐賀市にUターンして2年がたった。

高校生大使、街頭署名を再開 2年半ぶり、5月29日サガン試合前に

新型コロナウイルス感染拡大の影響で、2019年12月以降中断していた「高校生平和大使」による佐賀県内での街頭署名活動が29日、約2年半ぶりに再開する。

<学童軟式野球佐賀県大会・第6日>大坪赤門少年(伊万里市)など4回戦へ

高円宮賜杯第42回全日本学童軟式野球佐賀県大会(県軟式野球連盟・佐賀新聞社主催、日本マクドナルド協賛)第6日は28日、基山町総合運動公園多目的グラウンドなどで2回戦4試合と3回戦5試合があり、大坪赤門少年(伊万里市…

佐賀県みやき町 前町長の末安氏が立候補意向、3年後の町長選

三養基郡みやき町の前町長末安伸之氏(65)が28日、次期町長選に立候補する意向を明らかにした。 末安氏は熊本商科大卒。

<佐賀県高校総体2022>卓球女子団体2年生カットマン 熱戦制す

2年生カットマンが流れを引き寄せた。卓球女子団体決勝リーグの最終戦。第2シングルスで、敬徳の山川胡実がフルセットの末、勝利をもぎ取った。勢いに乗ったチームは直後のダブルスでも勝利。

<佐賀県高校総体>卓球男子団体 敬徳連覇 主将「いいプレーができた」

○…2勝同士の対戦となった卓球男子団体決勝リーグ最終戦は、敬徳が北陵を3―0で破り、昨年に続いて優勝を果たした。優勝が決まると選手たちは勝利をかみしめ、安堵(あんど)の表情を浮かべた。

<佐賀県高校総体2022>ラグビー早稲田佐賀、県高校総体初陣勝利で飾る

○…創部2年目で県高校総体初出場となった早稲田佐賀は、鳥栖工と対戦。古豪相手に70-8で快勝し、15人制の公式戦初勝利を飾った。ゲームキャプテンの池田恭盛は「昨秋の花園予選で負けたリベンジができた。

<佐賀県高校総体2022>フェンシング男子個人フルーレ 佐賀商対決、山口制す男子個人フルーレ

競技歴2年「全て出せた」
攻めてきた相手をかわし、最後のポイントを奪うと静かにマスクを脱いだ。フェンシング男子個人フルーレは、山口優斗(佐賀商3年)が淵拓斗との同校対決を制して初優勝。高校から競技を始めてわずか2年。

<佐賀県高校総体2022>ウエイトリフティング 堀田(有田工)無心で自己新

○…ウエイトリフティング男子は、有田工の6人が全国総体の参加標準記録を突破した。新型コロナウイルスの影響で練習が制限されて調整に苦労しながらも、多くの選手が記録を伸ばした。

国会議員動静・【5月29日付】有料鍵

=衆院= 【原口】佐賀〈若楠国政報告会▽地域行事▽来客対応〉 【大串】佐賀〈地域球技大会・ペタンク大会▽地域グラウンドゴルフ大会▽国政報告会=嬉野〉 【今村】佐賀〈党県連大会▽参院選必勝決起大会〉 【古川】佐賀〈県…

唐津の浜辺、白熱ステージ 佐賀県・波戸岬でのキャンプ&音楽フェス開幕

唐津市鎮西町の波戸岬海浜公園で28日、九州で初めてとなるキャンプと音楽フェスを融合した「Karatsu Seaside Camp(KSC)」が開幕した。

<佐賀県高校総体2022>フェンシング女子個人フルーレ 山田(佐賀商)が連覇フェンシング

○…3年生が意地を見せた。フェンシング女子個人フルーレの決勝は、佐賀商3年の山田愛佳が佐賀西1年の一ノ瀬桜を13―11で下して連覇。試合後、涙する一ノ瀬の肩を抱き「(ともに出場する)インターハイがある。

首長動静・5月29日 佐賀県知事有料鍵

【山口知事】10時 江北町制施行70周年記念まちづくり講演会で講演(江北町のふれあい交流センターネイブル)▽13時半 自民党県連大会(佐賀市のガーデンテラス佐賀ホテル&マリトピア)▽午後 県高校総体競技激励▽終日 …

<事件ファイルさが>知人男性に傷害の疑い、会社役員の男逮捕 佐賀南署

佐賀南署は28日、傷害の疑いで、佐賀市巨勢町牛島、会社役員和田泰成容疑者(24)を逮捕した。

<佐賀県高校総体2022>陸上男子100メートル 吉田(佐賀工)疾走Vりくじょうだんし

○…陸上男子100メートル決勝は、佐賀工3年の吉田享介が力強い走りでライバルに競り勝ち、10秒87で頂点。吉田は「集中していたので風は感じなかった。向かい風の中ではいいタイム」と胸を張った。 向かい風2・3メートル。

<佐賀県高校総体2022>陸上女子100メートル 濱部(伊万里実)最速女王

○…最速女王を決める陸上100メートル決勝は、伊万里実3年の濵部莉帆が12秒11で制した。向かい風1・1メートルの中、自己ベストに0・02秒まで迫り「自信につながる」と手応えを口にした。

<2022高校総体>陸上男子400メートル障害 大川内(致遠館)が頂点

○…陸上男子400メートル障害決勝は、致遠館3年の大川内一真が自己ベストに迫る53秒56の好成績でゴールラインを駆け抜けた。「苦手だった前半の加速ができた」と満足げな笑顔を見せた。
イチオシ記事