主要

「闘いは続く」獄中から宣言

平和賞のイラン女性人権活動家
【オスロ共同】ノーベル平和賞の授賞式が10日、ノルウェーの首都オスロで開かれた。今年の受賞者はイランの女性人権活動家ナルゲス・モハンマディさん(51)で、刑務所に収監中のため双子の子どもが代理でメダルを受け取った。

安倍派「全閣僚」の交代調整

副大臣、政務官含め一掃へ
岸田文雄首相は自民党安倍派(清和政策研究会)の政治資金パーティー裏金問題を巡り、同派に所属する閣僚、副大臣、政務官の計15人を全員代える方向で調整に入った。13日の国会閉幕後、週内にも実施する案が上がっている。

出馬支持の署名100万人に

侵攻反対のロシア野党元代表
ロシアの改革派野党ヤブロコの創設者ヤブリンスキー元代表は10日、来年3月の大統領選で、ウクライナ侵攻反対を唱える自身の立候補を支持する有権者の署名が約100万人分になったと明らかにした。

安倍派「裏金」数億円規模

幹部以外、数千万円還流か
自民党派閥の政治資金パーティー券問題で、安倍派(清和政策研究会)から最近5年間でそれぞれ数千万円のキックバック(還流)を受けていた議員が複数いるとみられることが10日、関係者への取材で分かった。

塩尻和也、日本新記録で初優勝

陸上日本選手権1万メートル
陸上の日本選手権1万メートルは10日、来夏のパリ五輪の代表選考会を兼ねて東京・国立競技場で行われ、男子は6月の日本選手権5000メートル覇者の塩尻和也が27分9秒80の日本新記録で初優勝した。

「精査の最中」と自民・塩谷氏

安倍派のパーティー券裏金問題
自民党安倍派(清和政策研究会)の塩谷立座長は10日、同派の政治資金パーティー裏金問題を巡り、自身がキックバック(還流)を受けていたかどうかに関し「精査している最中だ。申し上げられない」と語った。

「科学の甲子園」、香川が優勝

中学生が熱戦、兵庫・姫路
全国の中学生が都道府県対抗で科学の知識や実技を競う「科学の甲子園ジュニア全国大会」が8~10日、兵庫県姫路市で開催され、香川代表のチームが頂点に立った。2位は宮崎県、3位は愛媛県だった。

大谷翔平、ドジャース移籍発表

史上最大、10年で1015億円
【ロサンゼルス共同】米大リーグでエンゼルスからFAになっていた大谷翔平(29)が9日、自身のインスタグラムでドジャースに移籍することを発表した。代理人事務所によると、契約は10年で総額7億ドル(約1015億円)。

宮沢防衛副大臣の私設秘書逮捕

横断歩道の男性はねた疑い、静岡
静岡県警磐田署は9日、軽乗用車で男性をはねて重傷を負わせたとして、自動車運転処罰法違反(過失傷害)の疑いで、同県磐田市、川口浩生容疑者(39)を現行犯逮捕した。

坂本花織が初V、宇野昌磨は2位

ジュニアは中田璃士が初出場優勝
【北京共同】フィギュアスケートのグランプリ(GP)ファイナル最終日は9日、北京で行われ、女子は世界選手権2連覇中の坂本花織がショートプログラム(SP)に続いてフリーもトップの合計225・70点で初優勝した。

ガザ攻撃続き1日で133人死亡

南部攻略に「3~4週間」
【エルサレム共同】イスラエル軍は9日、パレスチナ自治区ガザでイスラム組織ハマスの掃討作戦を継続した。

7万円給付、年内困難62%

47市区調査、準備追い付かず
都道府県庁がある47市区の62%に当たる29市は、低所得世帯向け7万円給付の年内開始を困難と見込んでいることが9日、共同通信の調査で分かった。

尖閣諸島で「戦争恐れず」

中国軍中将、異例の言及
【北京共同】中国軍のシンクタンク軍事科学院の何雷・元副院長(中将)が9日までに共同通信の単独インタビューに応じ、沖縄県・尖閣諸島を巡り「戦争を望まないが恐れない」と明言した。

13日の国会閉会後、捜査本格化

特捜部、安倍派6幹部に還流か
自民党派閥の政治資金パーティー券問題で、安倍派(清和政策研究会)の6幹部側が派閥から還流を受けていたとみられることが9日、関係者への取材で分かった。

松野官房長官更迭へ

改造論浮上、安倍派幹部扱い焦点
岸田文雄首相は、自民党安倍派の政治資金パーティー裏金問題を巡り、松野博一官房長官を交代させる方向で検討に入った。事実上の更迭となる。松野氏以外を含め内閣改造・党役員人事を実施する案も政権内に浮上した。

「芸能界を近代化させる」

スタートCEO就任の福田淳氏
旧ジャニーズ事務所のタレントのマネジメントなどを担う新会社「STARTO ENTERTAINMENT(スタートエンターテイメント)」の最高経営責任者(CEO)に就任した福田淳氏(58)が9日、報道各社の取材に応じ、…

川崎、天皇杯3大会ぶり2度目V

柏との大接戦、PK戦制す
サッカーの第103回天皇杯全日本選手権は9日、東京都の国立競技場に6万2837人の観衆を集めて決勝が行われ、川崎が3大会ぶり2度目の優勝を果たした。

台湾有事で住民避難計画を先行

沖縄・先島諸島から熊本・八代市
政府は、台湾有事に備えて2024年度に策定を目指す沖縄県・先島諸島住民の九州各県への避難計画を巡り、一部を23年度中に先行して策定する方針を固めた。熊本県八代市で受け入れるとの内容。

柳田、5億7000万円で更改

ソフトバンク、5000万円減
ソフトバンクの柳田悠岐外野手(35)が9日、ペイペイドームで契約交渉し、5千万円減となる推定年俸5億7千万円プラス出来高払いで更改した。今季は日本野手最高額だったが、7年契約の4年目を終え、契約内容を見直した。

首相、松野官房長官交代を検討

裏金疑惑、政権に打撃
岸田文雄首相は、自民党安倍派(清和政策研究会)の政治資金パーティーの裏金疑惑を巡り、松野博一官房長官を交代させる方向で検討に入った。政権関係者が9日、明らかにした。官房長官が交代すれば異例。
イチオシ記事
動画