命の喜びを表現した「立春」(2004年)と倉数和文さん。銭湯の脱衣場だった絵画教室で=唐津市本町 » この写真の記事へ
2016年作の「桜」。縦182㌢、横546㌢、6面びょうぶ仕立ての大作だ » この写真の記事へ
「寿湯」の看板が残る自宅で創作活動を続ける倉数和文さん=唐津市本町 » この写真の記事へ
第38回全日本学童軟式野球大会の開会式で元気に入場行進する三田川少年の選手たち=東京・神宮球場 » この写真の記事へ
優秀賞 奥の細川(有田工高)の「若者に向けて」=有田町中樽の蒲仙堂 » この写真の記事へ
最優秀賞に輝いた、おむらいすの(左から)松尾日菜子さん、池田彬里さん、野田結衣さん=1日、有田町幸平の赤絵町工房 » この写真の記事へ
優秀賞 ONE DREAM+(佐世保工高2年)の「深川三十六景」=有田町幸平の深川製磁本店 » この写真の記事へ
最優秀賞 おむらいす(有田工高2年)の「明治のお茶会」=有田町幸平のヤマオ昭山堂 » この写真の記事へ
伊万里フェアで提供しているメニュー=日本料理「松風」 » この写真の記事へ
色絵花鳥文大皿「蔵春亭三保造」銘(有田陶磁美術館蔵) » この写真の記事へ
一昨年のコンサートの様子=佐賀市の浪漫座 » この写真の記事へ
関連記事