展示されている「エンプティテーブル」や活動内容を紹介するパネル=佐賀市の佐賀県庁 » 記事に戻る
竹灯籠のツリーを製作した牛津高の生徒たち。オレンジ色のあたたかな光がJR牛津駅を照らした=4日夕、小城市牛津町 » この写真の記事へ
ドリルで竹に穴を開ける牛津高の生徒たち。作業は2日から3日間、夜まで続いた=4日、小城市のJR牛津駅 » この写真の記事へ
製作した竹灯籠を手にする牛津高の生徒たち。小さな穴の隙間からやわらかな光が漏れた=4日、小城市のJR牛津駅 » この写真の記事へ
畑の中で大きな翼を広げるクロハゲワシ。数メートル飛んで再び同じ畑に着地した=6日午後5時ごろ、佐賀市内 » この写真の記事へ
畑で羽を休めるクロハゲワシ。ハシボソガラス(右)から時折、ちょっかいを受けていたが、移動するそぶりは見せなかった=6日午後4時ごろ、佐賀市内 » この写真の記事へ
SHOGENさん(右から2人目)と壁に絵を描く子どもたち=鹿島市の鹿島小 » この写真の記事へ
ペンキで花を描いた鹿島小の児童ら » この写真の記事へ
落ち葉をかき集める参加者=佐賀市八戸 » この写真の記事へ
関連記事
イチオシ記事
新型コロナ
こちさが

地域別ニュース