「ミモザのピスタチオバスクチーズケーキ」(715円、テイクアウト702円)。売り切れる日もあるので予約がおすすめ » この写真の記事へ
生花や雑貨、食器を販売、カフェも併設する「Rela」。ウエディングにも対応している » この写真の記事へ
左から「マリトッツォピスタチオ」「ピスタチオクロワッサンダマンド」(いずれも1個290円)。マリトッツォは昼頃、クロワッサンダマンドは朝イチが狙い目 » この写真の記事へ
約80種類のパンを提供する「BAKERY M’s」。取り置き可 » この写真の記事へ
「イタリア産ピスタチオのカヌレ」(2個464円)。小ぶりなので食後のデザートにもぴったり » この写真の記事へ
総菜や菓子、加工品など“佐賀のおいしいもの”が並ぶ「cosa」。カヌレの味は販売日によって変わるのでSNSを要チェック » この写真の記事へ
実を付けた大豆畑。豪雨などの影響で県全体の収穫量は近年低迷している=佐賀市 » この写真の記事へ
コンバインで収穫されるさがびより=佐賀市本庄町 » この写真の記事へ
佐賀ミカンをPRする西鉄のラッピングバス=福岡市、JAさが提供 » この写真の記事へ
こねくり家の数量限定「モンブランとバニラアイスのせ 手作り豆乳ワッフル」(600円)。+300円でドリンクセットにできる » この写真の記事へ
静かな時間が流れる古民家カフェ・こねくり家。席の予約可 » この写真の記事へ
関連記事
イチオシ記事
さが衆院選
佐賀市長選
佐賀2021大雨 義援金  
新型コロナ
こちさが

地域別ニュース