中山間地農業の事例について報告する担当者=佐賀市のグランデはがくれ » 記事に戻る
土砂が流入した大舟地区の民家。被災から1カ月ほどたっても、土砂は水分を含んだまま=11日、嬉野市嬉野町 » この写真の記事へ
2021年の佐賀県内の新規就農者 » この写真の記事へ
地元住民のアンケート結果をもとに、地域の将来について話し合う中若木の住民=武雄市若木(県提供) » この写真の記事へ
武雄市若木地区で発行されているミニ新聞「若木営農新聞」。イノシシ対策の話し合いが取り上げられている » この写真の記事へ
農家から持ち込まれた国産レモン=多久市北多久町のJAさが広域多久ミカン選果場 » この写真の記事へ
佐賀市大財の系列店「Grill Dining deeer(グリル・ダイニング・ディア)」ではジビエを調理して提供しています。期間限定メニューやテイクアウト用のオードブルなどもあります。
» この写真の記事へ
関連記事
佐賀2021大雨
佐賀2021大雨 義援金  

地域別ニュース