佐賀牛専門店「佐が家」の佐賀牛ハンバーグセット。添加物を一切使用せず、塩こしょうのみで味付けた佐賀牛100%のハンバーグ。ふわりとした食感とあふれる肉汁をソース代わりに食べる(4320円) » この写真の記事へ
宮地ハムのバラエティギフト。佐賀県産豚肉が原料のリオナソーセージと焼き豚、ありたどりの骨付きチキンレッグのセット(3456円) » この写真の記事へ
原製茶園の極上・特上煎茶(新茶)3本入り。緑茶の繊細な旨みと甘みを堪能できる逸品。五感でうれしの茶を感じることができる(5400円) » この写真の記事へ
武雄市内のホテル・旅館で使える宿泊券。利用可能な宿泊施設は「京都屋」「なかます旅館」「ホテル春慶屋」など12施設ある(1000円×10枚、10000円) » この写真の記事へ
東馬窯(山内町)のスープマグカップ。同窯の技法「梅華皮(かいらぎ)」が特徴。梅の木の表皮のように縮れた模様が手触り、口当たりがいいと人気の作品。電子レンジ可(3850円) » この写真の記事へ
「たけオアシス」オンラインショップのキャンペーン告知チラシ » この写真の記事へ
農家から持ち込まれた国産レモン=多久市北多久町のJAさが広域多久ミカン選果場 » この写真の記事へ
佐賀市大財の系列店「Grill Dining deeer(グリル・ダイニング・ディア)」ではジビエを調理して提供しています。期間限定メニューやテイクアウト用のオードブルなどもあります。
» この写真の記事へ
イノシシ肉がふんだんに入っている「イノシシハンバーガー」。価格は1個600円。鳥栖市の駅前不動産スタジアムに構える店舗で販売しています。
» この写真の記事へ
佐賀で獲れたイノシシでつくったソーセージ。「肉もうまみが濃厚で独特のくさみもなく、人気」といいます。5本入りで850円。白石レンコン入り(5本入り850円)やチーズ入り(3本入り980円)もあります。無添加、無着色。オンラインショップからも購入できます
» この写真の記事へ
鶴商興産社長の坂本竜一さん。初めて鳥獣加工センターでイノシシ肉を食べ「こんなに美味しいんだ」と衝撃を受けたといいます。手にしているのはイノシシの脂から作った保湿クリーム
» この写真の記事へ
鶴商興産が駅前不動産スタジアム内で運営する店舗。イノシシバーガーなどが味わえます。
» この写真の記事へ
緊張した面持ちで、リモートで面接を受ける男子生徒=佐賀市の北陵高校 » この写真の記事へ
オープンしたフルーツサンド専門店「新SUN 三軒茶屋店」 » この写真の記事へ
関連記事
<台風進路予想図>
台風位置情報
佐賀2021大雨
佐賀2021大雨 義援金  

地域別ニュース