佐賀市呉服元町の「KORNER」は、時短営業要請期間中の土日、昼間の営業を行い、ランチやデザートなどを提供しています。 » この写真の記事へ
30店舗以上の佐賀市内の飲食店が合同で取り組む「#TEAMサガハピ」。イタリア酒場「キングキッチン」(佐賀市白山)には、11時から約10店舗の弁当が並びます。17時からは夕食の弁当や総菜を販売。加盟店では土日のブランチ営業のほか、密を避けて楽しむ「孤独のグルメセット」(1000円)なども提供しています。 » この写真の記事へ
日本料理店「旬彩響宴おかぎ」は、「#TEAMサガハピ」に加盟し、近隣の飲食店のテイクアウト商品を取り扱っています。5~8店舗がハンバーグやから揚げなどがメーンの弁当をそろえ、価格は500円~1000円です。飲食に関係する人々を応援しようと、屋外ブースでは野菜や加工食品などの直売所も設置しています=佐賀市兵庫北の同店 » この写真の記事へ
ラフカフェ&ダイニングバー(佐賀市駅前2丁目)はテイクアウトを再開しました。スパイスカレー(税別1100円)やタコライス(同980円)などがあります。事前予約制で、営業時間は8時~20時、受取時間は11時~19時。問い合わせは電話0952(97)5034。 » この写真の記事へ
みね家(佐賀市駅前中央) » この写真の記事へ
県内でも栽培が始まったパン用小麦「はる風ふわり」。膨れやすく味もよく製パン加工性に優れている=2020年、神埼市 » この写真の記事へ
穂発芽した麦(右)と通常の麦 » この写真の記事へ
コロナウイルス感染予防のため、生産者やマスコミも入場を制限して行われたノリの入札会=佐賀市の県有明海漁協 » この写真の記事へ
「いちご栽培やってみようセミナーin唐津」のチラシ » この写真の記事へ
さが園芸888運動をPRするステッカー » この写真の記事へ
開くと内側の骨組みが花びらのデザインになっている日傘(4268円)。丈夫で、母の日の贈り物としても人気が高いそうです。 » この写真の記事へ
売り場に並んだ帽子の数々。イチ押しは、つば部分の内部に遮光生地を入れた帽子で、今年から売り出したといいます。 » この写真の記事へ
美容液を配合した日焼け止め「ニベアUV ディーププロテクト&ケア ジェル」(左)と、ロート製薬の「スキンアクア トーンアップUVエッセンス」。美容液を配合した商品や、肌の色を明るく見せる商品が注目を集めているということです。 » この写真の記事へ
関連記事

地域別ニュース