近年、幅広い世代に人気のクロスバイク。価格帯は3~10万円と幅広く「5万円以内が売れ筋です」と関本社長。スポーティーな見た目を裏切らず、7~24段の変速ギアを備えており、速さを求める人も満足できる仕様です。今年はカーキ系が流行しています » この写真の記事へ
高齢者からの問い合わせが多い電動自転車。乗り降りのしやすさから、タイヤが小さいものが好まれています。「ブリヂストン アシスタユニ プレミア」11万2800円(税別) » この写真の記事へ
ずらっと並ぶ子ども向けの自転車。コロナで自転車需要が高まる一方、中国からの輸入が止まり、4月ごろは品薄感もありました » この写真の記事へ
幼児向けはシンプルなデザインを好む保護者が多いそうです。「トーキョーバイク リトル」3万1500円(税別) » この写真の記事へ
法人を立ち上げ、大規模な経営を行っている上種正博さん。手にしているのは4000枚以上になるという発芽前のキャベツのトレー=鳥栖市曽根崎町の倉庫 » この写真の記事へ
JA伊万里の肉用牛サポートセンター。肥育農家に代わって、牛の繁殖や子牛の育成を専任スタッフが行っている=伊万里市波多津町 » この写真の記事へ
農家から預かった子牛や母牛を育てている肉用牛サポートセンター。牛が運動する牧場もある » この写真の記事へ
極早生ミカンを収穫する針茂拓郎さん=藤津郡太良町蕪田 » この写真の記事へ
会見する佐賀大学の兒玉浩明学長(左)と佐賀電算センターの宮地大治社長=佐賀市の佐賀大学本庄キャンパス » この写真の記事へ
両脇の猫のかわいい顔が描かれたキャップが「チャリティーにゃんキャップ(寄付付き)」 » この写真の記事へ
ほどよい酸味と甘さが魅力の「太良みかんソフトクリーム」 » この写真の記事へ
おいしいと評判の「カヌレ」 » この写真の記事へ
関連記事

地域別ニュース