村岡総本舗が販売している「祇園川」の新商品「ざくろ」 » 記事に戻る
施設では最も手間のかかる子牛を繁殖農家から預かり管理しているキャトルステーション。生後7日から預かっている=唐津市浦 » この写真の記事へ
施設では子牛を最大900頭ほど預かることができる。年々受け入れ頭数が増えている=唐津市浦 » この写真の記事へ
新たに県種雄牛に認定された豊晴福号 » この写真の記事へ
嬉野市新規就農者交流会の初会合で自己紹介する若手農業者=嬉野市中央公民館 » この写真の記事へ
佐賀県が作成した農家民宿を紹介する冊子 » この写真の記事へ
こねくり家(佐賀市)の「嬉野アールグレイのシトラスティー」。同店は「手書きの紹介シートにも注目してほしい」と呼び掛けている » この写真の記事へ
旧久富家をリノベーションした「こねくり家」。子連れの人らの利用が多く、食後に嬉野アールグレイのシトラスティーを注文する人も増えているという=佐賀市の同店 » この写真の記事へ
関連記事
 聖火リレー ウェブ写真館  

地域別ニュース