「高取伊好宛書簡」の一部で、梧竹の絶筆といわれる最後の手紙 » この写真の記事へ
「相知小学」の板額 » この写真の記事へ
梧竹の大作を鑑賞する来館者=唐津市近代図書館 » この写真の記事へ
草書による軸(双幅)「海外飛香」 » この写真の記事へ
板額「相知小学」を鑑賞する来館者=唐津市近代図書館 » この写真の記事へ
楷書による「鎮國之山」拓本 » この写真の記事へ
草書による軸(双幅)「海外飛香」 » この写真の記事へ
猟の拠点にするために自前で建築した小屋=鹿島市三河内 » この写真の記事へ
小型のわなで捕獲したアライグマ。「爆発的に増えた」と話す中島久嗣さん » この写真の記事へ
小屋の中で、わなに使用するワイヤを準備する中島久嗣さん » この写真の記事へ
明滅しながら飛び交うゲンジボタルの光跡=3日夜、嬉野市の岩屋川内ダム上流(15秒間露光で撮影した6枚を重ね合わせた) » この写真の記事へ
学生寮「久敬社塾」の塾監になった山﨑信也さん=神奈川県川崎市の同塾 » この写真の記事へ
クラウドファンディングについて峰達郎市長に説明するマッシヴドライヴの担当者(左端)=唐津市役所 » この写真の記事へ
パネルオーナーになった人の名前が記載されるパズル型オブジェのイメージ(マッシヴドライヴ提供) » この写真の記事へ
児童たちが収穫したイチゴ。このイチゴを使った商品を今後児童たちが考える=玄海町 » この写真の記事へ
関連記事
電子版お申し込み

地域別ニュース