暖かいハウスの中で淡いピンク色の花を咲かせ、見ごろを迎えた桃の木=佐賀市大和町の佐賀大和観光桃園 » 記事に戻る
伊万里湾から打ち上げられる大輪の花火=16日夜、伊万里市(長時間露光、撮影・米倉義房) » この写真の記事へ
モザイクアートのモデルになったサガン鳥栖で活躍する高志館高3年の松岡大起さん=佐賀市の同校 » この写真の記事へ
高志館高に在学中ながらサガン鳥栖で活躍している松岡大起さんのモザイクアートを手掛けた同校の1年生たち=佐賀市の同校 » この写真の記事へ
「焱博のマスコット・セラミーと撮影を」と呼び掛けるスタッフ=有田町泉山の町歴史民俗資料館 » この写真の記事へ
【日本人墓地】明治時代、日本人が入植しマニラ麻の栽培に携わったダバオ市。日本人街があったミンタル地区には日本人墓地が残っている。しかし、1960年代以降、日本軍が残したとされる「山下財宝」を探し求めるトレジャーハンターによって荒らされた墓もある
» この写真の記事へ
【戦場の歴史】特攻隊が出撃したマバラカットからほど近いバンバンには戦時中、4万人の日本兵が駐留、米軍との激戦地の一つになった。住民のロニー・テラクルスさん(49)=写真=はこの地に残された戦争の遺物などを収集し、私設の「歴史博物館」を開設した。「日本人もフィリピン人も戦争のことを忘れてはならない」と語る=タルラック州バンバン
» この写真の記事へ
関連記事